アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

静岡空港、立ち木問題で完成延期を申請

静岡空港、立ち木問題で完成延期を申請2008/10/30 J-CASTニュース)
静岡空港近隣の私有地にある立ち木が航空法の高さ制限を超えている問題で、静岡県は2008年10月29日、当初は08年11月1日としていた工事完成予定の延期を国土交通省に申請した。立ち木を避けるために2500メートルの滑走路を300メートル短縮して運用することになり、追加工事が必要になったため。
なんか・・・昨日から全国ニュースで、恥ずかし。
本名は、富士山静岡空港
富士山の世界遺産を勘定にいれたかどうだか知らないが、車の「富士山ナンバー」もできた。
楽観的過ぎる空港の需要予測と経済効果
他市の地方空港の経営状況から、当初から建設反対者も多い。
焼身自殺で訴えた人もいたけど、結局強引に建設された。
メディアなんかも空港賛成ムードで報道していたような気がする。
県内の有名企業が集まってできた
富士山静岡空港株式会社が運営するのだからしょうがない。
まあ勝手にやってと、揉め事嫌いな静岡県民
特に東部地域では、冷ややかに無視する人が多い。

測量ミス、知事の責任、行政の体質とか、色んなことがいわれている。
前知事の時に建設決定され、それを引き継ぐことで選挙に勝った知事
行政の体質もあるだろうし、議会で決めた議員さんたちとか
誰も見に行って気づかなかったのだろうか。
また、そんな知事・議員を選んだ県民が悪いのか。
(私は空港は要らないと思っていたので、反対派に投票したけど)
*西側制限表面の支障物件の問題についての申入書は実名入りの過激な文書。

もう建設しちゃったんだから、先に進むしかないけど
ホントにバカバカしくて情けない。
空港のために福祉予算が削られ、多くの犠牲が払われてきたはずだろうに。
あとは最大限の空港利用と、知事が去ることだろうか。
[PR]
by roman-tan | 2008-10-30 16:40 | 森林