アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

カテゴリ:庭の植物( 233 )

ナガミキンカン

今年は豊作のキンカン
だけど、なぜウチのはフットボール型なんだろうと思っていた。
ちゃんとナガミキンカンという名前があることがわかった。
ナガミキンカン

f0077807_20171958.jpg


キンカン(金柑) Kumquat 果実を食用、薬用にするミカン科の常緑低木。柑橘類のひとつである。中国、インドシナ原産で、日本の暖地や、アメリカのフロリダ州、カリフォルニア州などでひろく栽培されている。まるい実がなるマルミキンカンと、楕円形の実がなるナガミキンカンの2種がある。どちらも果肉は酸味が強く、果皮はあまくて味がよい。観賞用植物として庭木や鉢植えで栽培されている。日本では初夏から秋にかけて、白い小さな花が2~3回さく。


こんな話も
江戸時代に清の商船が遠州灘沖で遭難し清水港に寄港した。その際に船員が清水の人に砂糖漬けの金柑の実を送った。その中に入っていた種を植えたところ、やがて実がなり、その実からとった種が日本全国へ広まった。
「ウィキペディアより」

キンカンは喉にいいとか
色々な効用もある。

以前キンカン酒にしてみたが
甘みが強すぎて(甘いお酒が嫌いなので)まだ残っている。

今年は甘露煮を作ることにした。
おせちのいただきものの甘露煮がとても美味しかったので
作ってみることにした。
[PR]
by roman-tan | 2011-01-17 20:38 | 庭の植物

カブトムシの幼虫

朝の冷え込みが厳しい。
日中の陽だまりの中、土を掘ってみると
大きなカブトムシの幼虫がいくつもいた。

f0077807_17292966.jpg


モゾモゾと動いて急いで土の中にもぐろうとする。

f0077807_1733263.jpg


こんな寒い中
土の中ですくすく育ったんだなあと感心した。

f0077807_17294084.jpg


幼虫にもオスメスがあるらしいが・・・
そこまではちょっとわからなかった。


カブトムシの育て方 幼虫編
[PR]
by roman-tan | 2011-01-09 17:41 | 庭の植物

啓翁桜

今日はこの冬一番の寒さといわれる中で咲く桜
毎年お正月の切花としていただく啓翁桜

f0077807_1924229.jpg

啓翁桜とは、支那桜桃と彼岸桜を交配してつくられた桜です。実はこの啓翁桜、意外と歴史は古く、江戸城に生花を納めていた花き商が冬に咲かせる手法を編み出したそうです。

f0077807_19234119.jpg


山形では珍しくないらしいが
冬に桜は不思議な気分

f0077807_19232387.jpg


切花でない桜の木を見てみたい。
[PR]
by roman-tan | 2011-01-07 19:41 | 庭の植物

身のまわり

いつもより輝いていた海

f0077807_19232630.jpg


ドアップの富士山

f0077807_1923927.jpg


ヒメシャラにいつの間にか鳥の巣が・・・
鳥名は不明。

f0077807_1924232.jpg


椿

f0077807_1925338.jpg

[PR]
by roman-tan | 2011-01-03 19:30 | 庭の植物

秋景色

明日くらいから落葉がはじまりそうな銀杏樹

f0077807_191084.jpg


赤い実のモチノキ

f0077807_19164841.jpg


赤い実が増えると冬がくるなあと感じる。

f0077807_19194426.jpg

[PR]
by roman-tan | 2010-11-27 19:35 | 庭の植物

金木犀

日中は汗が出るほど暑いのに
ほのかに金木犀が香り出す季節になった。
大きな木にとても小さな花が、とてつもない数咲く。
この小さな花の一つの香りはいったいどのくらいなんだろう。

ヒトにとってはいい香りでも
モンシロチョウは嫌いらしい。
面白い記事
モンシロチョウが嫌うキンモクセイの香り

f0077807_16142714.jpg


自分ひとりで車に乗ることが多いせいか
先日久しぶりに電車に乗ったら
周りの匂いがとても気になった。
眼を閉じると
密室での入り交ざった人の匂いが余計に気になった。


f0077807_1613650.jpg


今年の栗は、ちょっと遅かったけれど出来はまずまず美味しかった。
[PR]
by roman-tan | 2010-10-03 16:44 | 庭の植物

お彼岸の頃はまだこんなんだった彼岸花

f0077807_17585091.jpg


今頃になって満開

f0077807_1759344.jpg


f0077807_17591734.jpg


f0077807_17594098.jpg


秋だなあと思わせる夕暮れ時
[PR]
by roman-tan | 2010-09-27 18:25 | 庭の植物

ウコンの花

この暑さの中
涼しげにひっそり咲いていたウコンの花

f0077807_1491976.jpg


f0077807_1493817.jpg



最近気になっている「千と千尋の神隠し」に出てくる「

f0077807_1453342.jpg


急に思い出して
いったいあの「坊」はなぜあんなに巨大だったのか?
ますます不思議になっている。
坊は、big babyで
湯婆婆の偏執的な愛情の元で育ち外に出ることを異常なまでに恐れていた。
千尋と出会い、初めて外界の空気を吸い成長する

面白い解釈があった。
坊という存在について
自立できない日本男児を、思いっきり皮肉った存在なのかもしれません。
な~るほど。
そんな含蓄があったんだ。

今朝新聞を開いて呆れてしまった「鳩の恩返し」
「私を総理に導いてくれた恩返しをすべきだ」と
本当に語ったのだろうか。
この方ももしかして「坊?」
[PR]
by roman-tan | 2010-08-29 14:55 | 庭の植物

ヤモリとハイビスカス

今年の夏はハイビスカスがよく似合う。

f0077807_7345238.jpg


そろそろ雨が降らないと
街路樹も乾燥してきている。

暑いと頭の働きも鈍くなるし
疲れやすくもなるし
怠惰になるし
生産性も効率性も求めず
ボーとしているには最高


家でヤモリが出た~って大騒ぎをした人がいた。
トカゲみたいで、壁とか歩いているヤモリ(ヤモリとイモリの違い
なんでそんなに大騒ぎ?
バンコクで、エアコンのかかっていない部屋の壁をよく歩いていた。
やっぱり日本は東南アジア化している。

ハイビスカスにブーゲンビリアにヤモリ
観光地「南国日本」もいいかもしれない。
[PR]
by roman-tan | 2010-08-27 07:44 | 庭の植物

オレンジゴ-ヤ

オレンジゴーやもなかなかいいかも。

f0077807_1942684.jpg


トウモロコシっぽい

f0077807_19422255.jpg


中の種は真っ赤だけど
それは後のお楽しみ
[PR]
by roman-tan | 2010-08-23 19:56 | 庭の植物