アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

カテゴリ:発見( 284 )

法事

年々、葬儀や法事に出席する機会が増えている。
お経を耳に、目にする度に
一度きちんと読み込んでみたいと思う。
遥か遠い昔
真理を求めて厳しい旅に出た僧たち

河口慧海がチベットへの道中に
滞在した宿を訪ねたことがある。
薄暗さに流れる清浄な空気

仏陀が生まれたルンビニでの
時間が止まったような空間

時代を超えた生き物のような仏教
宗教心は乏しいけれど
海外で仏教徒と答える私
慣習として俗物化した仏教に興味はないけれど

仏教辞典をちょっと開いてみようかな。
[PR]
by roman-tan | 2006-03-28 07:34 | 発見

ブログの効用

10代の頃は、日記をつけてた。
最近は、手帳の素気ないメモが日々を綴る。

ブログなんて
公開する日記なんてって思っていたけれど
私のブログを見る人など、殆どいないのだから
それほど気にする必要もなかった。

パソコンの前にいる時間が長い。
飽きた時、自分に問いかけするために
その時間が、もっと充実するためにも
さらなる技術アップを図らなくては。
[PR]
by roman-tan | 2006-03-07 14:33 | 発見

やる気

人にやる気を起こさせるのは、とてもむずかしい。
だから、人のやる気を削ぐような言動を
無神経に発する人には、非常に腹が立つ。

お金のために
名誉のために
人のために
自分のために
満足感のために・・・

やる気が出る理由は、人さまざまだ。
他人にそれを侵す権利はない。

人をまとめたり、引っ張っていこうとする人は
その人の「やる気の源」が、どこにあるのか
見極めることも大切だ。
[PR]
by roman-tan | 2006-03-04 07:39 | 発見

雛人形と娘

やっと今日、飾り付けが終わった。
この辺は、旧暦らしいが
小さい頃の習慣で、この時期に雛人形がないのは寂しい。

忙しいということは
本当に「心」を「亡くす」ことだと感じる。
体の疲労は、心を蝕んでいく。

娘にとっては、16回目の雛祭り
行事って、子供のためだとつくづく思う。
ただいっしょにいて、くだらないことを話す時間が
まだうれしそうだ。

時々、ゆとりのなくなる自分を見つけては
「あぶない、あぶない」と。

試験で早く帰った娘は
桃のかわりに梅を切って、雛壇に飾った。
[PR]
by roman-tan | 2006-03-02 22:59 | 発見