アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

<   2008年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

マヤ

f0077807_19373080.jpg
f0077807_19375659.jpg


                            いたずら大好き!

f0077807_19384843.jpg
来たばかりの頃の顔影(丸みがかわいい!)




f0077807_19414260.jpg

                                       まぶたが重い
[PR]
by roman-tan | 2008-01-31 19:43 | 甲斐犬マヤ
失敗百選にも選ばれている「高速増殖原子炉「もんじゅ」のナトリウム漏れ
現在は独立行政法人日本原子力研究開発機構
高速増殖原型炉研究開発センターの高速増殖原型炉もんじゅ

いつ公開されたのか不明だけれど隠されていたビデオが公開された。
何を意味するのか分からないけど、生々しさが恐怖をそそる。
NPJ動画ニュース第3回「動燃が隠そうとしたもんじゅナトリウム漏れ直後のビデオ」
動燃が隠そうとしたもんじゅナトリウム漏れ直後のビデオ
なぜ隠そうとしたのかあなたの目で判断してほしい
味気のない解説だけどわかりやすい。
西村さんの死を招いた2時ビデオ隠し~NPJ動画ニュース第4回

消費したプルトニウム以上にプルトニウム生成されるように設計された高速増殖炉
ウラン資源を事実上数十倍にできるため「夢の原子炉」と言われる。
日本、フランス、中国などで開発推進
もんじゅは2008年に運転再開予定

「もんじゅ」の名は仏教の文殊菩薩、「ふげん」は普賢菩薩に由来するため
仏教関係者からは批判が多いらしい。
当たりまえ!
[PR]
by roman-tan | 2008-01-31 19:28 | 発見

牡丹肉

“ぼたん肉”、イノシシ肉をいただいた。
イノシシ肉は山鯨とも呼ばれる。
昨日射止めたものらしい。
イノシシによる食害もひどいらしい。

f0077807_18175952.jpg


食べたことがあったかもしれないけど
自分で料理するのは初めて。f0077807_18211724.jpg
「ハツが一番おいしいんだよ」と進められたが
う~ん、料理に困るので辞退した。

シンプルに焼肉でいただいた。
味が濃厚という感じがする。

今日はいやにマヤがペロペロ私の手を舐めたのは、このせい?
[PR]
by roman-tan | 2008-01-29 19:31 | シカ被害
先日の講演会で推奨されたカーボンオフセット(Carbon Offset)がおもしろい。
カーボンオフセットとは
自らが排出するCO2量を算出し
相当金額をCO2削減の対策費用として団体などに支払う。
排出量を相殺(オフセット)するという考え方
1997年英国のカーボンニュートラル社が開始
カーボンオフセットの対象事業としては
1) 植林などの森林保全事業
2) 太陽光などのクリーンエネルギー事業
3) 発展途上国における温室効果ガス排出削減のためのプロジェクトへの協力 等

イギリスでカーボンオフセットの導入が盛んだそうだ。
政府や電力会社、公共交通機関等からの基金をもとに企業・団体のCO2削減や再生可能エネルギーの導入等と連携したカーボンオフセットの仕組みづくりを2003年から実施。オフセットを行うと税金控除が受けられる等の仕組み構築の結果、2007年までに約5万トンのCO2削減効果があったと推測。2005年には、ブリティッシュ・エアウェイズが搭乗客自らが航空機から排出されるCO2排出量削減にかかる対策費相当分の金額を寄付する仕組みを作った。カナダは国家戦略としてカーボンオフセットの導入を進めている。これ以外に、北欧のスカンジナビア航空などの航空会社や、自動車メーカー、タクシー会社、建設業者、小売業者などがカーボンオフセットに取り組む。米国のNPO(Business Social for Responsibility)2006年調査によるとカーボン市場の規模は約12億3000万円と推定
スカンジナビア航空(SAS) のがわかりやすい。
フォームに記入するだけ
成田―バンコック(4639km)で試してみると
385kgのCO2を使う

使った分だけ買うのがオフセットカーボンだから
その結果の選択肢が示される
プロジェクトの説明によると
中国、インド、ニュージーランドでの風力発電プロジェクトということになる

とてもシステマチックになっている。
問題は、CO2排出量の計算法とその信憑性だと思うけど
それを保証する科学的方法と認可機関があればいい。
しっかりした仕組みづくりとお金が絡んだ方が実際的で持続する。
日本でもすでに動きが出ていて近い未来らしい。
乞うご期待というところだろうか。

先日の講演会
予想以上に盛況だった。
講演会の企画はとても難しい。
講演内容と参加者の興味が一致しないと、とんでもないものになる。
いくら動員で人を集めたとしても、それでは講演会の意味がない。
いい講演会だったと思うこともあるし、時間の無駄だった思うこともある。
今回は一般公募もしたけど、参加対象を決めて広報した。
約2年前に東京で講演を聞いて、いつか地元で講演会をと考えていた。
一緒に行った友人の親しい知り合いということもあって
紹介してもらい、講演料はその時交渉しておいた。
今後ともいい関係が持てそうな気がする。

参考
環境goo
http://eco.goo.ne.jp/word/energy/S00255.html
エコマネジメント
http://premium.nikkeibp.co.jp/em/keyword/10/index.shtml
[PR]
by roman-tan | 2008-01-28 15:21 | 森林

一週間目のマヤ

家にやってきて一週間になるマヤ
少し大きくなったような気がする。

f0077807_20215376.jpg

下が頭で
お水を飲んでいる後姿がたくましい
(光にあたると虎毛が目立つ)。








f0077807_2063077.jpg枝遊びが大好きで
戦っている。


f0077807_2013141.jpg










                       大騒ぎして遊んだ後は
f0077807_2093970.jpg
       
                       しばらくして見たら、手足伸ばしてひっくり返ってた。
[PR]
by roman-tan | 2008-01-27 20:34 | 甲斐犬マヤ

万葉食

万葉時代のおやつなるものをいただいた。
万葉食を研究しているNPO提供

f0077807_19353938.jpg


ギンナン、クルミ、ヒシの実、キビ、蘇(古代チーズ)、唐菓子(ひねり菓子)
お茶は日本で一番古いといわれる碁石茶

お茶はちょっと癖がある。
木の実は自然の味でおいしいし、古代チーズも美味
桃の節句の菱餅を作った「菱の実」も風情がある。

f0077807_19473185.jpg

万葉人はこの小ぶりのミカンを食していたそうだ。
種がたくさん入っているので、ぜひ植えてみよう!

葉皿に盛った万葉食
素材そのものを楽しむ日本食の原点?
[PR]
by roman-tan | 2008-01-27 19:55 | NPO法人
最近、「話を聞かない男、地図が読めない女」という台詞をよく聞く。
そんな本があったなとは思うけれど、読んでいないので中身は知らない。

確かに、話を聞かない男性は多いなと思うので「ふんふん」と聞いている。
ただ、地図の読めない女とは何だ?と思っていた。
否定的な意味で使っている雰囲気が、ちょっと気にくわない。

「話を聞かない男、地図が読めない女」の筆者は
「人類は何十万年もの間、男は狩をして食物を調達するのが仕事で、女は洞窟の中でこどもを産み育てるのが仕事だったのだから、それぞれがうまくいくように脳も進化していった」
「農耕や牧畜を覚え、狩をしなくても食物が手に入るようになったのは長い人類の歴史で言えば最近の事、何十万年もかかって進化したものが急に変われるはずが無い」といってるらしい。
まあ、当たっているところもあるかも。
でも、狩を得意とする女もいるし
どちらかひとつを選択する時代でもなかろうにと思う。

私は地図が好きだし・・・
知らない街へ行ったらまず最初に地図を買うし、帰って来ても大切にとっておく。
日々の生活の中でも、初めて行く所を地図で確認して距離とか時間も考える。
近所や市内の地図を眺めたり、ネットの地図を意味もなく見るのも好きだし
世界地図なんか特に面白いと思う。

脳訓練の結果というより、個人の嗜好範囲のような気がするけど・・・

f0077807_22394624.jpg

           マヤは地図を必要としない女
          鼻があるもんねえ~
          夜泣きがなくなって、よく眠る。
          甲斐犬は飼うのがむずかしいなんていわれて、ちょっと緊張

[PR]
by roman-tan | 2008-01-25 22:47 | NPO法人
自然再生推進法

f0077807_21253459.jpgなんだ、なんだ、何事だ!

名前から漠然とした意味はわかるけど
具体的な点が理解しにくい。
過去に損なわれた自然環境を取り戻すため
行政機関、地域住民、NPO、専門家等多様な主体の参加により行われる自然環境の保全、再生、創出等の自然再生事業を推進するため、2002年12月議員立法により制定された法律。所管は環境省、農林水産省、国土交通省。

自然再生の基本理念として多様な主体の連携、科学的知見やモニタリングの必要性、自然環境学習の場としての活用等が定められており、また、自然再生を総合的に推進するため「自然再生基本方針」を定めることとされている。
この他、自然再生事業の実施に当たっては、関係する各主体を構成員とする「自然再生協議会」を設置することや「自然再生事業実施計画」を事業主体が作成すること等が定められている(EICネットより)。
この法律ができる時、慎重派と推進派があったそうだ。
本来、保全-再生-復元という体系的な法律があるべきであり
保全を差し置いて、まず再生ありきという発想自体が極めてキナクサイといわれた。
議員立法なのに、なぜか環境省が駆けずり回り異様といわれた。
自然再生の美名の下で、結局公共事業が自然破壊をするのではないかという警戒

この法律の重要な点は
「重要なポイントである科学的データを基礎とする丁寧な実施と多様な主体の参画」
「多様な主体の参画と連携 」
①各省庁間の連携
②地方公共団体、専門家、地域住民、NPO等との連携
③情報の共有と合意形成
自然再生の推進に関する政策評価というものもあるが、公共事業の呼び方を変えただけのような気もする。
国土交通省の自然再生事業
自然再生推進法に基づく自然再生協議会の概要

f0077807_21315518.jpg


この法律が大切だといわれたんだけど
うまくいっているかどうかを証明する科学的データというのがあるのだろうか。
理念は正しくても、実際どうなのかなというのは
よくある市町村の条例と同じみたいな気もする。



太目のおててがたまらん!
[PR]
by roman-tan | 2008-01-24 21:35 | シカ被害
別に民主党を特別支持しているわけではないけれど
これはとても大切なことだと思った。
急速な国土の開発に伴う生態系の破壊、農林水産被害の発生など野生生物との軋れきの深刻化、経済のグローバル化と相まった侵入外来種の増加、地球温暖化による悪影響など、近年、我が国の生物多様性を巡る状況は劇的な変化をもたらしてきました。政府も1993年に「生物多様性条約」の締結を受けて国家戦略を策定し、昨年第3次に及ぶ戦略の見直しを行ってきましたが、野生生物やその生息地に関する法律は主務官庁も異なることから有機的な連携がないまま、実効性の高い法制度を十分に保障しているとは言い難い状況が続いています。
総合的な法制度の必要性を痛感し、生物多様性条約に対応する国内法として、国家戦略の根拠となる基本法を制定することで、生物多様性保全のための法制度の体系を強化し、政府一体となって施策に取り組むことを念頭に据え、法案作りに取り組んで参りました。
 生物の多様性を確保し、将来にわたって人類の福祉に貢献できる国家を実現するために、このほど「生物多様性基本法(仮称)」案要綱骨子の内容に関するご意見やご提言をいただくパブリックコメント募集を実施することにしました。
民主党が公表した議員立法による生物多様性基本法案(仮称)」
これは「野生生物保護基本法」の制定をめざすものらしい。

パブリックコメントというのは、政党レベルでも募ることは可能なんだ。
そうか、民主党の力が大きくなれば単なる一政党の話でなくなるわけだから
当然といえば当然だけど・・・・
森林のシカの食害についての話をしていても、同じような話にたどりつく。


正面から撮ったら、まるでクマみたい!
f0077807_22385929.jpg
抱き枕みたいなモノを作ってあげたら
すごいタックルして夢中になってる。
明日にはボロボロか・・・

f0077807_22402111.jpg

                 
[PR]
by roman-tan | 2008-01-23 22:53 | シカ被害

犬種

マヤは毛色が中虎、差尾型の甲斐犬

f0077807_19533852.jpg
中虎でこれだけ赤毛が入っている。
パッと見は黒いのだけれど
よく見ると縞々で3回くらい生え変わり
もっと赤みが出てくるそうだ。
赤毛がほしかった。
「もこもこ」

差尾というのは、まっすぐの尻尾で10センチくらい(意外と短い!)


どんな顔しているのかな、ということで
といっても動きが早くて写真がすぐぼけてしまう。

f0077807_19595340.jpg
f0077807_2052077.jpg


だんだん慣れてきて、甘えの声をだしたり
(眠くなるとクンクン泣き出して、そのうちコテーっと寝てしまう)
うれしそうに尻尾をふっている。
色んな声色があって、ちょっとビックリ
ウォーウォーとか、クンクンとか、ウーウーとか
先住犬が朝7時のチャイムに合わせて歌う声に似ている。

家は赤ちゃんがやってきたー!状態
土曜日はイベントを控え、ちょっと忙しいのだけれど
家族が増えて、ちょっと緊張感と新鮮な風
[PR]
by roman-tan | 2008-01-22 20:36 | 甲斐犬マヤ