アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

マヤの鼻

久しぶりのマヤ
ずっと匂いばかり嗅いでいるマヤ
散歩に行っても、歩くというよりはずっとクンクンしながら進んでいる。
人間の100万倍も敏感だという犬の鼻
何の匂いが気になって、何種類位の匂いを嗅ぎ分けれるのだろうか。

最近茶毛が増えてきたような気がする。
マヤの父親は、茶色の虎毛。
それでも黒くて、暗闇だとわかりにくいということで
首輪に黄色の蛍光テープをつけた。
小屋に入ってもわかりやすい。
マヤは鎖が嫌いで、いつも噛んでいる。
きっといつか噛み切るかもしれない。


f0077807_19265190.jpg

f0077807_19273356.jpg

f0077807_19291644.jpg

[PR]
by roman-tan | 2008-11-30 19:50 | 甲斐犬マヤ

Diversity

日本の企業などでも経営方針でよく聞く「ダイバーシティ(Diversity)」
意味としては"Diversity & Inclusion"である「多様性の受容」ということ。
「外見上の違いや内面的な違いにかかわりなく、すべての人が各自の持てる力をフルに発揮して組織に貢献できるような環境をつくる」人種、性別、年齢、身体障害の有無、外的な違いだけでなく、価値観、宗教、生き方、考え方、性格、態度もある。個性を活かし能力を発揮できるような組織を作りが大切だという考え。
人権にもつながる当たり前のことだけど
文化・習慣などにより、偏見・差別はどこにもつきまとう。
日本の企業だとまだまだ性別がメインという印象がする。
派遣というシステムは、外国人でも誰でも可能だという点では
「ダイバーシティ」の考えと言えないこともないけど
人権という観点からでは、労働条件が悪すぎるのかもしれない。

日本のダイバーシティーは、間違いだらけ(NBonline)なんて記事もあるけど
大企業になればなるほど、特に「女性だから・・・」とか
「~だから・・・」という台詞は恥ずかしくていえない環境にある。
心で思っても、口にしたらアナタの知性と品性が疑われるよという雰囲気。
多文化共生という言葉も、Diversityとは本来同じ考え方のはずだけど
すっきり重ならない。

ダイバーシティー(多様性)マネジメントに取り組む女性たち(NBonline)
内閣府男女共同参画局によると
国家公務員の女性管理職の割合1・9%(2007 1月)
民間企業女性管理職、課長相当職6・5%、部長相当職4・1%(2007厚生労働省)
数だけの問題ではなくて・・・だけど。
企業の女性管理職に言わせると
環境整備も大切だけど、女性の意識改革も必要だそうだ。

市役所で部長になった女性はいないそうだし
県には女性管理職がいたけど、仕事一直線って感じがする。
同級生でも管理職がいるけど
国内外飛び回っている人や、話すとまるでおっさん感覚な人
独身で頑張ってたり、子育てしながらだったり
彼女たちには努力に培われた厳しさと、キャリアが蓄積されている。
NPOという分野は、ある意味女性が進出しやすい分野なのかもしれないけど
まだ、すごいって思う女性にお目にかかれていない。

若い頃、とても優秀で素敵なコンサルの女性管理職と調査でご一緒した。
高い知性、素直さ、もの凄い行動力と努力
トレッキングから、過酷な道なき道のドライブ
彼女には初めてのタフな体力経験で、とても辛そうだった。
「一生分歩いた気がする」といいながらも
決して弱音などはかず、いつも冷静な分析で
私は「な~るほど」と尊敬ばかり。
どこまで上り詰め、あの方は今どうしているだろか。

f0077807_14581299.jpg

                柊の花

[PR]
by roman-tan | 2008-11-30 15:10 | NPO法人

車種

車関連の会社に用事があって
守衛さんの許可をもらって、玄関前の駐車場に駐車したら
走ってきた守衛さんに駐車を咎められた。
「日産と三菱以外の車はここに駐車できません。
それ以外の車の駐車は、あらかじめ登録する必要があります。
他の車種は、別の駐車場にお願いします」と

3年ほど前にこの会社に来た時は
誰かの車に便乗させてもらった。
その車種が何だったかは覚えていないけれど
玄関前駐車場に停めることができた。

もちろん、あらかじめアポを取ってあるわけだし
(駐車の話は聞いてない)
下請け業者でもないし、儲け話でもないし・・・
それでも事前登録していないとだめという。

社員への車種規制はよくある話だけど
訪れる外部の人間にもこんな規制があるのは知らなかった。
まあ、人の土地に駐車させてもらうわけだから
持ち主の勝手だけど、すごく変な感じというか
この徹底ぶり、ビックリ仰天モノだった。
他の車関連会社もこんなものだろうか。

f0077807_2052283.jpg


同じく、今日のビックリ仰天モノ
メールでの「五勢急所」
一瞬、四文字熟語かと考えてしまった。
「御請求書」だった。
真面目な送り主に似合わぬ変換ミス
最近ではかなりの秀作になりそう。
[PR]
by roman-tan | 2008-11-27 21:05 | 発見

わな猟免許

わな猟による狩猟も免許が必要であり、銃を持たない狩猟
狩猟というと銃による攻撃的なイメージが強いけれど
わな猟は防御を主目的とした狩猟の一種。

農家が自分の農作物を守るために、この免許を取得する人が増加しているという。
自給のための農作物を、特にイノシシから守るためにわなを仕掛ける。
自己防衛のための狩猟であり、止む得ず免許を取得

参考:狩猟免許取得までの道のり

4~5年前くらいから、シカやイノシシが急激に増加しているという。
電気柵などで囲いをしても、学習能力があるイノシシは
電線をよけて電柱を倒して畑に進入するそうだ。
またジャンプも得意なイノシシは食欲旺盛で、何を食べてそんなに大きくなったのか
120㎏のイノシシがわなにかかったこともあるそうだ。
「お相撲さんが罠にかかったと思ってください」
イメージ的にはそうなるらしい。
また、イノシシが海で泳いでいたこともあるそうだ。
海水浴でもなかろうけど、海岸線までイノシシがやってくる。

高齢化が進み、休耕田や畑の手入れができず草だらけになる。
そこはイノシシのいい住処となって、イノシシは平地に住みつき農作物を襲う。
悪循環が続き、どんどんイノシシは増え自然は荒れ果てる。
今日伺ったお話は
森林での被害とはまた別の形のシカ・イノシシ被害と対策。

f0077807_2102490.jpgわなによる捕獲なので
基本的にイノシシの生け捕り
捕獲者が止めを刺し、食する。
スペインのイべリコ豚が美味しいのは
ドングリを餌としているからだそうだ。
南伊豆町のイノシシも
ドングリをいっぱい食べているそうだ。

イベリコ猪で売り出せるかもしれないって笑ってもいられない現実だけど
前向きなことを考えていかないと、ちょっと辛いなと思った。
[PR]
by roman-tan | 2008-11-26 21:11 | シカ被害

パンジー

今年はパンジーを30株、40株はあるかもしれない。

f0077807_15594468.jpg


パンジーって、笑った顔みたいに見える。
今の時期になると、みんな庭にパンジーーを植えるのはなぜか。

スミレ科スミレ属
 1800年代に北欧で、アマチュアの園芸家が大きく鮮やかな群性のスミレを作るために、野生のサンシキスミレと野生スミレビオラ・ルテア(V. lutea)、さらに近東のスミレビオラ・アルタイカ(V. altaica)を交配して生まれた。1820年代から1830年代に膨大な交配が行われた結果、有名な品種は非常に大衆的なものとなっていた。1835年までには400品種が存在しており、1841年までには、パンジーは鑑賞植物として親しまれるようになった。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

起源と特記事項というのがおもしろい。
 花が人間の顔に似て、8月には深く思索にふけるかのように前に傾くところからフランス語の「思想」を意味する単語パンセ(pensée)にちなんでパンジーと名づけられた。このその由来のために、パンジーは長い間自由思想のシンボルだった。
 エリザベス朝時代から現在にいたるまで、英語の「pansy」は女みたいな男、女々しい男、転じて男性同性愛者を意味し、男らしくない、勇気がないという意味で男性を侮辱するときの呼称としても使われる。"ponce"(「ヒモ」)という単語は「パンジー」から来ているが、現在で言う売春婦からせびりとる男という意味は元々は無かった。一方"poncey"は現在でも女みたいな奴という意味である。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

やっぱり昔からみんな顔みたいだって思ってたんだ。
なかなか色々な意味合いがある花らしい。


殺風景な冬景色になっていく中に、ローズマリーの花がひとつ

f0077807_1695758.jpg


バラの蕾に変わったキク
さがしてみればそれなりに・・・・


f0077807_16152633.jpg


f0077807_16154828.jpg

[PR]
by roman-tan | 2008-11-25 16:18 | 庭の植物

定額給付金と外国人

日本語のお上手なブラジル人とお話した。
外国人が2%というこの市では、外国人は問題を起こす集団であり
それにどう対処するかという意識を超えていないということだ。
新しいショッピングモールができて視察にいった市議が
「外国人が多くて、安全性が心配だ」と公言して問題にもなる。
暴力団が多くて、覚せい剤検挙日本一の方が市民は恐いのに・・・

日本人にとっての問題
ブラジル人の騒音だとか、ゴミだしルールを守れないといったことはよく耳にするので
「日本人のここが嫌だ」を敢えて聞いてみた。

立場上、公にあまりしたことがないということだったが
工場で、ブラジル女性に対する日本人男性のセクハラ
相談を受けることが多かったそうだ。
開放的だけど、イエス・ノーが明確なブラジル女性
下位に置いてのセクハラは許しがたい。

「外国人だから」「馬鹿な外国人」という口癖

挨拶を交わしてくれるときもあるけど、そうでない時もある。
気まぐれな点が理解できない。

「遊びにおいで」というからホントに行くと、嫌な顔をされる。
本音と建前の世界がわかり辛い。

また、お互いの文化の情報が少なく、偏っているという。
ブラジルはアマゾンの秘境ばかりがあるわけでもない。
豊かな自然、大地、ヨーロッパの影響
バカにしないでよ、といいたいだろう。


そんな話の中で、定額給付金の話が出た。
鳩山さんが外国人にも、と発言したらしいけど
日本に住む外国籍の人たちは転出時の届け出が義務付けられていないため、住所を把握できない事例も目立つ
実現するにはかなり難しいらしい。

そもそもこの定額給付金の目的
景気浮揚対策の一環だったのが、生活支援色彩が強くなった。
それにもともと選挙の票獲得のためみたいだったから
選挙権のない外国人など、眼中になかったのかもしれない。


低所得者層の生活支援だとしたら
外国人は最も必要とする層であり、交付によって経済活動も活発化する。
不法労働者は別として、合法的に暮らす外国人は納税義務を果たしている。
減税目的であれば、なおさら受給資格もある。
その辺は参政権とか、国籍法とは全く異なる次元の話だと思う。


経済危機で、多くの派遣ブラジル人が解雇されている。
ブラジル人だけでなく、派遣日本人社員もだ。
そのため、ブラジル帰国ラッシュが起こり
現在、航空チケットが手に入りにくい状況になっているそうだ。
お金のあるうちに帰ろう、ということらしい。

ブラジル人とか日本人とか、いってる場合じゃないような気がする。


f0077807_1536815.jpg

[PR]
by roman-tan | 2008-11-22 15:39 | NPO法人

道州制

日本に道州制を導入しようという話
近隣の市町村が南関東になりたい、というニュースがあって
初めて身近なものとして感じたのだけれど、何ぞや。

最近出たばかりの道州制導入推進の報告書
道州制の導入に向けた第2次提言」(2008年11月18日 社)日本経済団体連合会)
道州制によるメリットが強調され、そのための提言が主なもの。

Excite エキサイト : 経済ニュース
道州制導入による行政経費の削減額が公共投資の効率化など国内全体で少なくとも約5兆8500億円に上るとした提言を正式発表した。地方の農政局など国の出先機関の原則廃止などで、新たに国と地方で約3万3000人の公務員削減が可能と試算した。国から道州に行政権限や税財源を大幅に移譲し、行財政改革や地方活性化、日本経済全体の成長力向上を図る狙いがある。


分割案としては、3つくらいあるようだ。

9道洲
f0077807_1532489.jpg

11道洲
f0077807_15322342.jpg

13道洲
f0077807_1533591.jpg
           出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


道州制導入がいいことなのかどうか、よくわからないけど
要は、アメリカみたいに洲ごとの独立性を高めるということだろうか。
カリフォルニア州の州都はサクラメント(現人口46万人)だ。
何ゆえ、北にあるそれほど大きくないサクラメントが州都なんだろうか。
サクラメントから車で20分位に住んでいた私は不思議だった。
最大都市はロサンゼルス(現人口385万人)
しかし、カリフォルニア州の州都が選定された当時は
サクラメントが約1万人、ロサンゼルスが約2千人と
サクラメントの人口の方が多かったそうだ。
「州都が必ずしも発展するわけではない」という事例でもあるという。

サンフランシスコ周辺、北カリフォルニアに住む人は
LAのある南カリフォルニアとは区別をしたがったし
アメリカの発展途上国といわれるミシシッピーとか、洲による格差も大きい。
日本も東京集中型が解消されるようにも思えないけど・・・・
現に、東京よりの洲に入りたがっているもの。
[PR]
by roman-tan | 2008-11-20 15:56 | 発見
準備から、そしてこの2日間
いかめしい名前のフォーラム全国大会に関わった。

もともと自治体が主催者のフォーラムであるから
頼まれたことをやるというスタンスだと思っていたし
行政も自分たちが主導権を握っているんだ、みたいな感じがプンプン。
でも、こんな大きな大会を手を挙げて開催するにもかかわらず
今年度からNPO担当を大幅に縮小した県の神経はよくわからない。
とにかく、担当の方々は目もくらむ忙しさで
今日なんか、恐くて話しかけられないオーラを発してた。
みなさま疲れきった感じでお気の毒。


メインの講演の講師料が、事業予算の半分を占めたり
人選も「?」だったりという声はNPOの中からはあったけど
実より名、主催者の決定だからそれはどうぞご自由にということになる。
高い講演料の割には、「つまらなかった」とか「ありきたり」の感想が多かった。
パネラーとしてのわが知事も、千葉県知事の迫力に敵わなかったらしい。
現場に弱いのが、そんな所にもでたらしい。

参加者の7~8割は行政の方々で
みなさん出張のお仕事として参加している。
研修のつもりだという方も多かった。
自治体が協働をするための研修会といえるのかもしれない。
行政主催に意義がある。
だから、もともとNPO関係の参加は期待されていないような気もする。

「行政人は文化が違う」と言い切ってしまう方もいる。
文化といえるほどのものを持っているとは思えないけど
準備の打ち合わせ時に、隣の行政の方がポツンといった言葉は仰天モノ。
「声をかけて挨拶するように言ってます。
そこからいわないと、なかなかできないんですよ」と。



有名人が来たけど
初日の舞台上の話は殆んど聞かなかった。
同じような話は幾度となく聞いてきたような気がして食傷気味。
分科会に分かれた今日の方が面白かったけど
内容的には、目新しい学びは特別なかった。
ただ、色々な地域の方が席を同じくして話をするというのはいいなと思った。
時折聞こえる方言が心地よかった。

毎年どこかで開催されていくらしい。
お客さんで参加するには、楽しいフォーラムかもしれない。
[PR]
by roman-tan | 2008-11-18 21:18 | NPO法人

風姿花伝

風姿花伝は、世阿弥(1363~1443)作の芸能書
人間そのものに当てはまるところも多い。
何歳で何をとか、教育論ともいえるし
7段階の人生論ともいわれる。

いい現代語訳がないそうなので
原本で読むのがいいらしい。

有名な箇所は、秘する花を知ること
秘すれば花なり、秘せずば花なるべからず


時間もだけど、精神的なゆとりがない最近の生活
風流人になるべく、ちょっとリセットして
よ~し、原本で「風姿花伝」を読んでみよう。


f0077807_16135593.jpg

[PR]
by roman-tan | 2008-11-16 16:18 | 映画とか・・

マヤの誕生日

今日でマヤは1才になった。
ついこの前まで覚えていたのだけれど・・・・実は忘れてた。
今朝、マヤの生まれた家からのHappy Birthdayメールを見て
お誕生日おめでとうのマヤ。

どちらかというと、ネコっぽいマイペースのマヤを
みんなで猫かわいがりしている。
一時期は臆病で、散歩に行けなくなってしまったけれど
最近は勇敢で凛々しく、散歩大好き。
先日も、ウズラの番を見つけて追っかけていった。
鳥を見つけると、反応がとても早い。
小さな虫やミミズ相手に吠え出すのは困る。

甲斐犬は飼いにくいといわれたけれど
意志がはっきりしているから、むしろわかりやすい。
敏捷で、利発で野生味豊かなくせに
とても可愛くて・・・
全く飼い主バカになってしまう。

                「今日のマヤ、こんなに大きくなりました」

f0077807_1655246.jpg

f0077807_1662826.jpg

f0077807_1664292.jpg

f0077807_167683.jpg

f0077807_1672467.jpg

[PR]
by roman-tan | 2008-11-15 16:25 | 甲斐犬マヤ