アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

<   2009年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

川喜田半泥子

今朝の朝日新聞にあった一面広告
「川喜田半泥子のすべて展」
面影が先生そっくりなので驚いてしまった。

f0077807_19213256.jpg


川喜田半泥子が
今年7月に亡くなった川喜田二郎先生
のお父様であることは
葬儀で配布された資料で初めて知った。
川喜田半泥子とは

三重県津市の素封家・川喜田家の十六代当主で百五銀行の頭取を永く務めた。陶芸家、実業家、政治家「東の魯山人、西の半泥子」と称される。権力に拘泥せず、既成の概念にとらわれない、魂の自由人であった彼はその名号にもあるように「半ば泥みて、半ば泥まず」をモットーに、茶も書も絵画も俳句も、何でもハメを外して自分流に楽しんでしまうという、多芸多才の人だった。

彼は生涯で3万5千にのぼる陶器を残した。
が、ひとつとして売りはしなかった。
心の赴くままにろくろに向かい
生涯『偉大な素人』として生きた。
先生の権力に屈さない自由な発想と魂は
父親から譲り受けたものだったのかもしれない。
このお二人の名前が公に並ぶことはなかったように思うが
魂だけは異なった世界でしっかりと根付いていたのかもしれない。
生の作品をまだ拝見したことがないので、是非見てみたい。

津が誇る陶工、川喜田半泥子
我が師は半泥子
石水博物館
半泥子の仕事場

今年は身近に亡くなった方の多い年だった。
自分さえも死ぬのかもしれないと思った。
こうして心穏やかに大晦日を迎えられることも想像できなかった。
やりたいと思うことは、何でもやろうと思ったし
やりたくないことは、無理してやらないことにした。
昔はもっと自由人だったのに
窮屈で不自由な生活に慣れすぎてしまった。

今日、大晦日にいただいた恩師のメール
「神様から、八百万の神様から戴いたいのちです。ご無理をなさらないで・・」
子供が生まれた時、「授かった命」って実感したはずなのに
自分の命についてはそんな感覚をすっかり忘れていた。

私にとって、2009年は「命」を考える一年だった。

f0077807_2024241.jpg

[PR]
by roman-tan | 2009-12-31 20:02 | Nepal

地域ブランド

年末年始、いつもより食べ物に関わる時間が増える。
久しぶりにお会いした方に「顔が丸くなった」といわれた。
いつもならショックのはずだけど
体調がよくなったということで、今回はちょっとうれしかった。


地域ブランドばやりで、新興ブランドが目白押しという気がする。
地元でも知らない地域ブランドほとんどだったりで
ブランドの意味があるのかなと疑問に思うこともある。

地域ブランドの知名度・味のよさランキング(社会実情データ図録)

f0077807_2165488.jpg


オーソドックスなものばかりといえるけど
商品価値があるものとなると、こうなってしまうのだろうか。
「味」は好みのあるから、知名度とは必ずしも一致しない。
私にとって味に一番は「礼文の生うに」だし
といってもここにある全て食べたことがあるわけではなく
今まで食べたことがあるものの中でということになる。

最近は遠方の美味しいものもネットで買える。
また、ものすごい遠くから電話セールスがあったりもする。
そうなってくると、ちょっと風情に欠けるかなとも思うけど。
[PR]
by roman-tan | 2009-12-30 21:42 | 発見

妻有(つまり)そば

知り合いが十日町名産の妻有そばを送ってくださった。

f0077807_1941124.jpg


まず、十日町というのはどこかというと新潟県
そして妻有郷というのは
新潟県の一番南端の雪国地帯を「妻有郷」。十日町市(旧川西町・旧中里村・旧松代町・旧松之山町)・津南町が属す。
行ったことのない私には、場所を探すだけでも楽しい。

このお蕎麦、面白いと思ったのは
つなぎに布のり(海藻)を使っているところ。
地図から見ると、十日町辺りは山の中みたいなのに
どうして海藻なんだろう?
とてもあっさりしていておいしくて、つい食べ過ぎてしまいそうになる。
新潟県魚沼地方発祥で
つなぎに布海苔(ふのり)を使った蕎麦をへぎそばというらしい。
【十日町】「越後妻有そばの里MAP」なるものもある。

お蕎麦は土地によって麺、つゆ、食べ方も異なりとても楽しい食べ物。
今年の年越し蕎麦は、妻有そばに決めた。
年越し蕎麦の由来にも色々ある。
最初の2つしか知らなかった!
①延命長寿や身代が細く長くのびるよ願う、形からきた説。
②金銀細工師が散らかった金粉を集めるのにそば粉を使うために、金を集める縁起で始まったという説。
③鎌倉時代、博多の承天寺で年の瀬を越せない町人に「世直しそば」を振る舞ったら、翌年から皆運が向いてきたことから、大晦日の「運そば」を食べる習慣が生じたとする説。
④室町時代、関東三長者の一人増渕民部が毎年の大晦日に1年の無事息災を祝い「世の中にめでたいものは蕎麦の種、花咲き実り、みかどおさまる」と歌い、家人ともどもそばがきを食べたのがおこりとする三角(みかど)縁起説。そばの実が三角形をしている事と帝をかけている。
⑤そばは切れ易く、旧年の労苦や災厄をきれいさっぱり切り捨てようと「縁切りそば」「年切りそば」と言う説。
⑥借金を打ち切る意味で「借銭切り」「勘定そば」といい、必ず残さずに食べなければいけないと言う説。
⑦「本朝食鑑」に「蕎麦は気を降ろし腸を寛し、能く腸胃の滓穢積滞を練る」とあり、新陳代謝により体内を清浄にして新年を迎えるという蕎麦効能説。ネギは神官の禰宜(ねぎ)に通じる。
⑧ソバは少々の風雨に強い。それにあやかり捲土重来を期して食べるという説。又、旧年を回顧し反省する「思案そば」という説。
年越しそばの由来あれこれ
[PR]
by roman-tan | 2009-12-29 19:33 | 発見

狼マヤ

かわゆ~く撮ってあげようと思っても
どうしてもオオカミみたいになってしまう。

f0077807_1657064.jpg


アチコチ穴だらけにしてしまう。

f0077807_16562156.jpg


遊んでおくれとクンクン騒いでも
みんな忙しくて相手にしてくれない。
最後には叱られてシュンとしている。
[PR]
by roman-tan | 2009-12-27 17:05 | 甲斐犬マヤ

地域社会雇用創造事業

地域社会雇用創造事業についての話を知りたかった。

雇用創出へ グラウンドワーク三島が提唱 NPO支援70億、国経済対策入り
(静岡新聞 2009/12/9)
 国が8日閣議決定した追加経済対策に、三島市のNPO法人グラウンドワーク三島を参考にしたNPOなどによる「地域社会雇用創造事業」が盛り込まれた。予算規模は2年間で70億円。国がNPOを直接支援する初のケースで、同NPOは「地域の活力づくりや人材育成に果たすNPOの役割が認められた。われわれにとって大きな励みになる」と歓迎している。
 同事業は、2009年度2次補正予算案に盛り込む経済対策の柱である雇用対策の一環。NPOや社会起業家などの「社会的企業」に資金・人材面などを総合的に支援し、地域社会の事業と雇用を加速的に創造することを目指す。
 具体的には、社会起業インキュベーション事業としてNPOなどの起業を支援し、1人300万円を上限に全体で800人に「起業支援金」を提供。さらに、地域のNPOなどが関連団体や学校などから1万2000人の研修生をインターンシップ(職業訓練)として受け入れ、人材を創出する。
 グラウンドワーク三島は同NPOを良く知る国会議員や国の関係者に、国のNPO支援についてのアドバイスや住民・企業・行政のパートナーシップによるグラウンドワーク活動の有効性の説明を重ねてきた。
 来年2月中にコンペを開き、事業実施主体(5~7程度)を選定する予定で、グラウンドワーク三島もコンペに参加する。これまで地域再生や環境保全など幅広い活動に取り組んできた同NPOの渡辺豊博事務局長は「日本のNPOが新しい段階に入ったと言っても良いのでは。ダイナミックな活動を可能にする国の直接支援を加速させる起爆剤にしたい」と意欲を見せる。
ここに至る経過説明も含めて、とても理解しやすいお話を伺った。
コンペに勝つために
県内のNPOのネットワーク強化も必要になる。
ネットワークは結果的にできるものであるから
共通の目標設定をすることでネットワークは形成されていく。
政権交代のおかげで生まれそうな事業であり
今までにはなったタイプの事業は
受け皿となるNPOの鍛錬の場にもなりうると思う。

NPO関係は個性強く活動している団体が多いから
どこでもくだらない摩擦が多い。
連携しましょうといったところで、一部の仲良し連携だけが関の山。
そんな雑多な集まりの中で、目標を共有できそうだと思う。

色んなご意見もあるけど
これまでとは異なったきっかけを作ってくれる事業だと期待している。
[PR]
by roman-tan | 2009-12-26 23:32 | NPO法人

架空請求

クリスマスに携帯へ飛び込んできた、へんてこメール
こんなの初めてで、ちょっとびっくりしたけど
全く心当たりがないので、なんだか意味がよくわからない。

こんな会社があるのかなと調べてみたら
似た名前の会社のHPにちゃんとあった!

GMO名を騙る架空請求にご注意ください

私に届いた文面も同じだった。

~~~~~~~~~~~~~~~~
(株)GMO
担当 高井と申します。
この度、現在お客様ご使用中の携帯端末より、認可ネットワーク認証事業者センターを介入し、発信者端末電子名義認証し、以前ご登録いただいた、「総合情報サイト」から、無料期間中に退会処理がされてない為に、登録料金が発生し、現状未払いとなった状態のまま長期放置が続いておりますが、本通達より再度これ以上放置が続きますと、利用規約に伴い、住民票取得、お客様の身辺調査了承後後日 回収機関により、調査費 回収費用含め、ご自宅、お勤め先、第三者への満額請求と代わります。現在調査保留中の額面にて、処理をご希望であれば、早期に精算 退会処理データ抹消手続きをお願いします。大事なお知らせですので、よくお読みになって当社の方まで早急にご連絡下さい。
03-3485-8474
担当 高井迄 受付時間 平日 10:00~17:00迄
尚 ご連絡なき場合 手続き開始ご了承とさせて頂きます。
~~~~~~~~~~~~~~~

電話番号が書いてあるのだけれど
これに連絡したら間違った手続きが進んでいくのだろうか。
でももし私が警察関係者で、引っかかった振りをしたとしたら
間違いなくつかまると思うけど。
だとしたら、手間隙かかる上にけっこうリスクの高い詐欺じゃなかろうか。
でもこんな経済状況のせいか
詐欺まがいの物売りも増えて
「殺伐した感じ」が不景気と共に世の中に蔓延していく。

完全失業率:4カ月ぶり悪化 デフレ影響、0.1ポイント増の5.2%--11月
(12月25日 毎日新聞)
 総務省が25日公表した労働力調査(速報値)によると、11月の完全失業率(季節調整値)は5・2%で、前月より0・1ポイント悪化した。悪化は4カ月ぶり。一方、厚生労働省が発表した有効求人倍率(同)は0・45倍で、前月比で0・01ポイント上昇。3カ月連続で改善した。失業率悪化は、物価下落や買い控えなどデフレの影響で卸売・小売業で失業者が増えたことが要因。長妻昭厚労相は同日の会見で「雇用情勢は依然として厳しい状況」と語った。
 11月の完全失業者数は331万人で前年同月比75万人増加した。離職者の理由別では、リストラや倒産などによる「勤め先の都合」が114万人。「自己都合」が101万人だった。男女別の失業率では、男性5・4%、女性4・9%で、ともに前月比0・1ポイント悪化した。
 世界的な経済不況が発生した昨年秋以降、米欧などは緊急の景気対策に取り組んでおり、製造業分野での雇用は持ち直している。しかし、日本では最悪水準の景気状況が依然続いていることでデフレが進行し、卸売・小売業での就業者は前年同月比45万人減少の1023万人となった。
 若年層の完全失業率(原数値)は15~24歳で8・4%、25~34歳で6・3%と高い水準。15~24歳男性の失業率は10・1%で、各年代別で唯一、10%台を超えた。また、有効求人倍率が最も高かったのは福井、島根両県の0・64倍。最も低かったのは青森、沖縄両県の0・29倍。
  一方、製造業分野の持ち直しにより、新規求人倍率(季節調整値)も0・80倍と前月比0・02ポイント上昇しており、厚労省職業安定局は「企業による雇用維持の努力も続いている」としている。
 失業率悪化に関し、鳩山由紀夫首相は25日午前、公邸前で記者団に対し「緊急雇用対策を取っている最中だ。年末年始、仕事がなくて困っている方々のために、一時的であっても住居の手当てや食事なども含め、万全を期していかなければならない」と語った。 

[PR]
by roman-tan | 2009-12-25 16:26 | 発見

視察

この数日間に、偶然にも対照的なお二人にお会いした。
分刻みのスケジュールをこなす与党の政治家と
夏に落選してしまった野党の元大臣経験者。

どちらの人物も立派な方だと思うけれど
置かれた立場による大きな違い、選挙に勝ったか負けたか。
政治家は選挙に勝たなくては何も語れない。
勝つためには崇高な政策話より、いかに人に受け入れてもらえるかを思案する。
かつては立派な法案に関わった方のそんな話は
選挙区民でない私が聞いていても、ちょっと切なかった。
求められる第三者としての意見はけっこう厳しいかも。

f0077807_17321794.jpg


昨日は久しぶりに小山(こやま)に登った。
そういえば退院後初めてのアウトドアだったけど、へっちゃらだった。

政治家に視察をしていただくため
ずっと秘書の方々と連絡をとって調整してきたけど
当日ドタキャンもありと聞いていたし
前日も新たな秘書から変更連絡が入ったり
政治家の秘書は金太郎飴みたいだと思った(次から次へと出てくる)。
どの秘書がトップなのか不明なので、最終案内に従う結果になる。
でも一番驚いたのは本当に視察に来てくださったということ。
地元の行政マンでさえ見に来てくれない所に
本当に分刻みにお忙しい中、東京から朝早く一人でやって来て
寝ぼけ眼で公園トイレで着替え、移動の車中で資料を読んで山登り。
的を得た質問、応答でその真剣さが伺えた。
もちろん、選挙活動の一部でもあるかもしれないけど
こんな姿、誰からも感謝の気持ちは自然に湧いてくる。

これからどうなるかも見ものなんだけど
活動報告をしているブログ、今日のアクセス分析を見ていたら
農水省からのアクセスがあった・・・偶然?
[PR]
by roman-tan | 2009-12-24 20:13 | 森林

ゲルマニウム

高価なゲルマニウム製品が、高齢者や病弱な人を対象に販売されている。
買う人が納得すればいいだけの話だけど
ゲルマニウムって、本当に効果があるの?
ゲルマニウムを使った様々な健康器具類が販売されているが、ゲルマニウムが人体への健康効果を持つ科学的根拠は確認されていない。また、これら健康器具類の購入者、使用者は、ゲルマニウムによる健康への効果を期待するべきではないとされている。具体的に「貧血に効果がある」、「金属ゲルマニウム(主に無機ゲルマニウムが使用される)を身につけることで疲れが取れる」、「新陳代謝を活発にする」などといった効能がうたわれることがあるが、ゲルマニウムに、このような効能、効果があることは医学的に証明されていないだけでなく、このような表示は薬事法に抵触する恐れがあることが国民生活センターによって指摘されている。
国民生活センターによって「効果なし」が指摘されているのに
どうしてそういった製品が、どうして一般医療機器として認められるのだろうか。
医療機器とは医療施設にあるもの
たとえばCTやMRI等のものだけだと思っていたけど
多種多様なものが、クラス分けされている。
【クラス分類】
●クラス1(一般医療機器)
 不具合が生じた場合でも、人体へのリスクが極めて低いと考えられるもの
●クラス2(管理医療機器)
 不具合が生じた場合でも、人体へのリスクが比較的低いと考えられるもの
●クラス3(高度管理医療機器)
 不具合が生じた場合、人体へのリスクが比較的高いと考えられるもの
●クラス4(高度管理医療機器)
 患者への侵襲度が高く、不具合が生じた場合、生命の危険に直結する恐れがあるもの
=医療機器販売業、賃貸業での規制=
 高度管理医療機器(クラス3、4)を販売、賃貸しようとする場合は、営業所ごとに許可を受ける必要
 また、管理医療機器(クラス2)を販売、賃貸しようとする場合は、営業所ごとに届出を行う必要
 なお、一般医療機器(クラス1)を扱う場合は、許可、届出の手続は不要
たとえば、
はり又はきゅう用器具
でも医療機器に分類される。
ここでのゲルマニウムの効用は認められているのだろうか。
ゲルマニウムブレスレットは今年問題にもなった。
消費者庁というのもあるし
苦情がある場合は国民生活センターへ相談できる。
民間療法には余計に気をつけないといけない。


気分をかえて


[PR]
by roman-tan | 2009-12-22 20:52 | 発見

市長選挙の結果

冷たい朝が続いて
朝採りブロッコリーも氷ついている。

f0077807_945161.jpg


昨日は市長選挙
投票率やはり最低で、27.06%
有権者数    204,416
当選者獲得票 44,192
現職市長が当選したけれど
有権者の21.6%しか支持を得ていなかったということになる。
だからといって、78.4%の有権者が不支持というわけでもなく
ただ興味がない、無関心なだけだと思う。
期待もしないから、失望もしない。
比較的財源豊かで、物理的には恵まれている市に住む多くの人には
問題意識もそれほど沸いてこない。
公害問題の頃には市民運動もピークだったと聞くけど。

富士市長鈴木氏3選 投票率最低27・06%(読売新聞 12月21日)

市民との協働推進も掲げていたけれど
それも空しく響いていた。
仕組みだけで人の意識は変えれるのだろうか?
なかなか人の心は動かない。
[PR]
by roman-tan | 2009-12-21 09:40 | NPO法人

野生クジャク

日本に野生クジャクなんているのだろうか。

クジャクにソラマメの種を食べられてしまったという話。
何ゆえクジャクの仕業とするのか、その根拠を聞いてみたら
辺りにつがいでいるのを目撃した。
周辺の人たちもクジャク被害にあっている。
私は実際に見ていないのでちょっと信じがたい。
古くから日本にいる野生キジじゃないのと思ったりもする。
それとも、近くの動物園からの脱走クジャクか。
 クジャクはキジ科の鳥類で、中国から東南アジア、南アジアに分布するクジャク属2種とアフリカに分布するコンゴクジャク属1種から成る。通常クジャクといえば前者を指す。雄は大きく鮮やかな飾り羽を持ち、尾羽を開いて雌を誘う姿が有名である。最も有名なのは羽が青藍色のインドクジャクで、翠系の光沢を持つ美しい羽色のマクジャクは中国からベトナム、マレー半島にかけて分布する。コンゴクジャクはコンゴ盆地に分布し、長い上尾筒を持たない。
 羽は工芸品に広く分布されてきたほか、主にサソリ等の毒虫や毒蛇類を好んで食べるため益鳥として尊ばれる。さらにこのことが転じて、邪気を払う象徴として孔雀明王の名で仏教の信仰対象にも取り入れられた。クルド人の信仰するヤズィード派の主神マラク・ターウースは、クジャクの姿をした天使である。

クジャク(孔雀) ナショナルグラフィックス

インドには野生のクジャクがいた。
アメリカにも、オレゴン州に近い西海岸の山にも野生クジャクはいた。
日本に野生クジャクは存在するのか?
探してみたら、確かに存在したらしい。
こんな記事をみつけた。
宮古、石垣で野生化したクジャクが大繁殖
(2004年10月5日 asahi com.)

これは人為的に持ち込んでしまって繁殖したらしい。
5年前のできごと、今はどうなっているのだろうか。

野生鳥獣被害が深刻だけれど
もともと日本に存在している鳥獣と、国内に持ち込まれて野生化したものがある。
人為的に持ち込んだ野生動物の食害で有名なものにヌートリアがある。
最近ヌートリア被害もよく耳にする。
ヌートリアはいわば大ネズミ?カワウソ?
スペイン語でカワウソ(の毛皮)の意で
毛皮を取るために移入したものが野生化した。
植物にしてもそうだけど、グローバル化は生態系を崩すことも多い。

参考:野生化したヌートリアによる農業被害
[PR]
by roman-tan | 2009-12-19 20:03 | 森林