アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ウコンの花

この暑さの中
涼しげにひっそり咲いていたウコンの花

f0077807_1491976.jpg


f0077807_1493817.jpg



最近気になっている「千と千尋の神隠し」に出てくる「

f0077807_1453342.jpg


急に思い出して
いったいあの「坊」はなぜあんなに巨大だったのか?
ますます不思議になっている。
坊は、big babyで
湯婆婆の偏執的な愛情の元で育ち外に出ることを異常なまでに恐れていた。
千尋と出会い、初めて外界の空気を吸い成長する

面白い解釈があった。
坊という存在について
自立できない日本男児を、思いっきり皮肉った存在なのかもしれません。
な~るほど。
そんな含蓄があったんだ。

今朝新聞を開いて呆れてしまった「鳩の恩返し」
「私を総理に導いてくれた恩返しをすべきだ」と
本当に語ったのだろうか。
この方ももしかして「坊?」
[PR]
by roman-tan | 2010-08-29 14:55 | 庭の植物

ヤモリとハイビスカス

今年の夏はハイビスカスがよく似合う。

f0077807_7345238.jpg


そろそろ雨が降らないと
街路樹も乾燥してきている。

暑いと頭の働きも鈍くなるし
疲れやすくもなるし
怠惰になるし
生産性も効率性も求めず
ボーとしているには最高


家でヤモリが出た~って大騒ぎをした人がいた。
トカゲみたいで、壁とか歩いているヤモリ(ヤモリとイモリの違い
なんでそんなに大騒ぎ?
バンコクで、エアコンのかかっていない部屋の壁をよく歩いていた。
やっぱり日本は東南アジア化している。

ハイビスカスにブーゲンビリアにヤモリ
観光地「南国日本」もいいかもしれない。
[PR]
by roman-tan | 2010-08-27 07:44 | 庭の植物

オレンジゴ-ヤ

オレンジゴーやもなかなかいいかも。

f0077807_1942684.jpg


トウモロコシっぽい

f0077807_19422255.jpg


中の種は真っ赤だけど
それは後のお楽しみ
[PR]
by roman-tan | 2010-08-23 19:56 | 庭の植物

野蚕糸

たまたまインドの野蚕糸のお話を伺う機会があって面白かった。
野蚕糸の誕生
野蚕糸の基礎知識
日本野蚕学会もあって、この秋には国際野蚕学会議も開かれる。

インド女性の絹のサリーは色鮮やかでとても美しい。
ネパールにもインド製のサリーがたくさん売られていた。
サリーは一枚の長い布なので
手芸用布として何枚もお土産に買ってきた。

伊豆でも山繭を復活させようという話もあったけど
タイにはタイシルクの民族衣装があり
ベトナムシルクのアオザイが色鮮やかだった。
絹というのは世界各地独特のものがあるらしい。
蚕の種類や餌、飼い方や紡ぎ方、染色の方法が独自性が出てくる。
地域の気候や風土にあった快適なものが長年かけて生まれてきたんだろう。

グローバリゼーションは
生活基盤である衣食住にまで及んできて
サリーやアオザイを着る女性も減ってくるなど味気ない。

参考:家蚕や野蚕の蚕種


インド、アジアは宝石の話も面白い所で
何かにつけ話題には事欠かなくて楽しい。
2ヶ月前にも文化人類学調査で
東南アジアで現地に入り込んでいて女性に偶然出会った。
私もメオ族の村に行ったことがあったので
彼女のアカ族の話はとても楽しかった。

時々思いがけない人に会えるもの。
[PR]
by roman-tan | 2010-08-22 19:50 | 発見

ハンモック

毎日毎日暑くて暑くて
ハンモックが涼しい。

f0077807_19321927.jpg


もともと南米の熱帯地方で先住民が使っていた寝具だそうだ。
初めての頃を酔ってしまいそうで心地悪かったけれど
最近はとても快適。
量販店で買った安物だけど
夏になると登場する。

風がとても気持ちいい場所なので
マヤも近くにつないでおく。
履物を加えて遊んだり、網目に口を突っ込んで
足や体を突いて悪戯を仕掛けてくる。


今日訪れた無認可の託児所
クーラーの効いた部屋に数名の幼児が遊んでいた。
ビルの中だから庭もないし、壊れたおもちゃで遊ぶ子供たち。

リーマンショック以来、働く母親も増加し
待機児童も増加中だという。
「大人のペースであわせないといけないのよね」
そんな子供たちの声が聞こえてきそうな気がした。
[PR]
by roman-tan | 2010-08-19 19:46 | 庭の植物

防衛協会

「いったい何をする所ですか?」と思わず聞いてしまった。
防衛協会なんて聞いたことがない。
全国組織として全国防衛協会連合会があって
各地にそれぞれ防衛協会があるらしい。
任意団体ということになる。

目的は
防衛意識の高揚を図り、防衛基盤の育成強化に寄与するとともに、自衛隊の活動を支援・協力
事業内容は
(1) 防衛問題に関する調査研究及び提言・要望
(2) 各協会の活動状況等についての情報交換
(3) 防衛講演会・研修会等の開催
(4) 機関紙・防衛関係資料等の作成・配布
(5) 自衛隊の主要な行事等に対する支援協力
(6) 内外友好団体との連絡交流
(7) その他本会の目的達成に必要な事業
会長とかは
元軍需産業界のトップってこと。
平成22年度事業計画
最近は女性自衛官も増えているので、防衛協会女性支部らしい。
イマイチよくわからない。
当県の会長もかなりの有力者なのは確か。


f0077807_18132698.jpg

[PR]
by roman-tan | 2010-08-16 18:18 | 発見

色つきの悪夢

今日は終戦記念日
この時期になると戦争関係の記事やテレビ番組も多い。
悲惨さを前面に描いた映画やドラマは
感情的部分だけを刺激されすぎてちょっと苦手。

事実を記録した記録画像といっても
記録者の立場でメッセージがあるというけれど
この番組はとても印象的だった。
見たこともあるかもしれない動画がカラーになった。
  色の効果
  画像記録の強烈さ
文字記録ですでに読んでいるとリアリティーは倍増する。

何気なく見出して、見入ってしまった。



色つきの悪夢
~カラーでよみがえる第2次世界大戦~





[PR]
by roman-tan | 2010-08-15 09:24 | 映画とか・・

胡散臭い新しい公共

涼しいせいか、疲れを一気に感じる。


f0077807_17503619.jpg



昨日はいつものtwitter中継とは違って
ちょっと緊張気味の2時間中継だったせいだろうか。
その合間に、「これどうしますか?」という声があって中断したり
おかしいのは取材に来てた若い新聞記者
専門じゃないのか、モノを知らないんだと思った。
世の中の常識的な動きとして「新しい公共」とかも知らないみたいで・・・
メディアの影響力は大きいのだから、しっかりした記事を書いてねと思う。

だから、珍しく疲労困憊だった。

別に緊張する必要もないのだけれど
スクリーンに映し出されるから漢字や言い回しを間違えてはと注意したり
話の取捨選択にいつもより気を遣った。
あれ、誰がああいったとか書いてはいけなかったかな?
と思い出したのは
副知事がああいった、こういったと書いてしまった後だった。
差し障りがあれば削除すればいいか。
どうでもいいと思うけど。

副知事というVIP登場に
関係担当者は色々心配だったみたい。
昨日もヒソヒソ色々話していた。
なるほど、そういうことも心配するんだと感心した。
それはコミュニケーション不足だよと思った。


「新しい公共」に関するイベントが全国各地で開かれた。
考えとかとてもいいことだと思うけど
やっぱりどこかに「胡散臭さ」を感じる「新しい公共」
「胡散臭さ」もみんなでやれば恐くない?
[PR]
by roman-tan | 2010-08-09 18:02 | NPO法人

向日葵

f0077807_1844976.jpg


最近は小型の可愛い向日葵畑もあったりする。
ウチの向日葵は巨大で見上げる形になるので
花がよく見えない。

向日葵の成長期に太陽を追っていく。
花もだんだん巨大化していく

f0077807_2053734.jpg


この朝顔は円形でなくて、花形のようにみえる。

アオムシの異常発生で、一晩で葉が急激に減少した。
この暑さのせいだろうか。
冬より夏の方がいい、まだ我慢できる。
夏バテもあまりしたことない。
旅行も暑いとこばかり行っているような気がする。
赤道直下の頭がクラクラするような暑さは
むしろエネルギーを投入されているみたいな気がする。
[PR]
by roman-tan | 2010-08-07 21:08 | 庭の植物

大恐竜展

NHKの恐竜全滅哺乳類の戦いがとても面白かった。
2億年の歴史を持つ哺乳類がどうやって生き延びてきたのか。

で、地球最古の恐竜展へ行きたい。





ジュラシック・パークみたいなことも
起きるかも。
[PR]
by roman-tan | 2010-08-02 20:07 | 映画とか・・