アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Snow Lips

雪国の方から見れば軟弱極まりないだろうけど
毎日さむか~~。


f0077807_2084231.jpg


デンドロビウム・スノーリップ
ラン科セッコク属の園芸植物。原種のほか、園芸種が多く、観賞用に栽培。 高貴石斛
せっこくが代表的。 広義にはラン科セッコク属植物(その学名)をいい、多年草で、約千四百種。 熱帯アジア・オーストラリア・ニュー‐ギニアなどに分布。西日本にセッコクが自生。 いずれも着生蘭で、円柱状の茎を持ち、節ごとに花をつける。 広辞苑


そういえば
年末にニュースで見た記憶のある第3次男女共同参画基本計画の概要
(第3次男女共同参画基本計画 )
これに関わったという管理職の女性の話
「同じ能力の男女がいたら、私は女性を登用する」と。
「上に立つ女性が増えたら、絶対社会は変わる」と断言する。
彼女のような女性がどの組織にも増えたら
きっと働きやすいだろうとは思う。

とても優秀で、女性らしいやさしさと細やかさも兼ね備え
母であり、親を心配し、普通の生活がベースにある。
でもそんな彼女の中に
時々「おっさん」をみる。
自分じゃきっと気付いていないだろう「おっさん化」
そうしなければ出世もなかったんだろうなって思う。

おっさん化しなくてもいい社会の到来は
全ての女性が待ち望んでいる。
若い女性たちと話していてよく思うことは
日本の社会は女性にとってまだまだやさしくないし
日本の男性はあいかわらず自分のことばかり話したがる。
どちらもあまり進歩していないということ。
[PR]
by roman-tan | 2011-01-31 20:51 | 庭の植物

この寒さの中で満開

f0077807_17565255.jpg


f0077807_17564067.jpg


でも実はお隣の梅

f0077807_1757773.jpg


f0077807_17572210.jpg


ウチのは小梅の木しか咲いてない。
[PR]
by roman-tan | 2011-01-23 17:59 | 庭の植物

官製ワーキングプア

今更ながらだけど
昨年12月28日に総務省が出した
指定管理者制度の運用について

1月5日の片山総務大臣閣議後記者会見の概要で述べられた
指定管理者制度

 テレビ朝日の山根と申します。年末に指定管理者制度について、各都道府県・市町村の首長さんたちに、こういうふうな扱い方をしなさいということで通知を出されましたけれども、よく言われていますように、指定管理者制度においてもたらされる官製ワーキングプアというのがあると思うのですが、早急に、こういうふうな扱い方をしなさい、あるいは業者を選ぶ際、間もなくそういう時期にさしかかっている都道府県、市町村もあるかと思うのですが、その際に、そういうワーキングプアを作らないような、適切な使い方をしなさいということを、改めてきちっと、こう例示をすると言いますか、指導していくというお考えはあるのでしょうか。
答:
 年末に出しました通知はですね、いわば指定管理者制度をめぐる誤解とか、失礼ですけれども、理解不足とかですね、こういうものを解いていこうという趣旨なのです。何かですね、指定管理者制度が導入されてから今日までの自治体のこの制度の利用の状況を見てみますと、コストカットのツールとして使ってきた嫌いがあります。もちろんそれは全く否定するものではありませんけれども、指定管理者制度というのは、一番のねらいは、行政サービスの質の向上にあるはずなのです。俗にお役所仕事とかですね、そういうものから脱却をして、民間の創意工夫とか、それから経験とか、そういうものを導入することによって、ともすれば画一的で、規則などに縛られて、利用者本位ではないと批判されてきた公の施設の利活用について、新風を吹き込みたいと。行政サービスの質を向上したい、住民の皆さんの満足度を高めたいということなのです。ところが、そっちの方よりも、むしろ、外注することによって、アウトソースすることによって、コストをいかにカットするかというところに力点が置かれてきたような印象を持っております。特に、私などが懸念していますのは、本来、指定管理になじまないような施設についてまで、指定管理の波が押し寄せて、現れてしまっているという。そういうことを懸念していたものですから、改めて、その誤解を解いたり、本来の趣旨、目的を理解していただくために出したわけですね。まあ、あれを出せばですね、じっくり読んでいただければ、はっと気が付いていただけるのではないかなと思いますけれどもね。これからも、折に触れてですね、私なりの考え方を申し上げてみたいと思うのですが、ただですね、じゃあ、私が申し上げているようなことが法律上書いてあるかというと、必ずしもそうでもないですね。具体的にどういうことかと言うと、私などはいつもよく言うのですけれども、例えば、公共図書館とか、まして学校図書館なんかは、指定管理になじまないと私は思うのです。やはり、きちっと行政がちゃんと直営で、スタッフを配置して運営すべきだと、私なんかは思うのですね。私が鳥取県知事のときもそうしてきました。だけど、じゃあ、それが法律にそう書いてあるのかというと、必ずしもそうでもない。何でも出せるような、そういう仕組みになっているものですから、あとは、どう言うのでしょうか、良識とか、常識とかですね、リーガルマインドとかですね、そういう世界に入るのだと思うのですけれども。そういうものを喚起したいと思って出したわけであります。もう一つの認識は、これ指定管理だけではなくてですね、従来からの外部化というものを、総務省として随分進めてきました。定員削減とかですね、それから総人件費の削減という意味で、アウトソースというものを進めてきたのですね。それがやはり、コストカットを目的として、結果として官製ワーキングプアというものを随分生んでしまっているという、そういうことがありますので、それに対する懸念も示して、少し見直してもらいたいなという、そういう気持ちもあって、お出ししたわけです。あれで、どういう反応が出るかですね、反応が無いか、有るか、有ってほしいと思うのですけれども、しばらく見てですね、また必要がありましたら、次の策も考えてみたいと思っています。自治体はですね、地元の企業の皆さんに対しては、正規社員を増やしてくださいということをよく働き掛けるのですよ。当然ですよね。やはり正規雇用を増やしてくださいということを働き掛けるのですけれども、当の自治体が、自ら内部では非正規化をどんどん進めて、なおかつ、アウトソースを通じて官製ワーキングプアを大量に作ってしまったという、そのやはり自覚と反省は必要だろうと、私は思います。そういう問題提起の意味も含めて見直しをしたということです。これは、ですから指定管理者制度についての理解を、本当の理解を深めていただきたいという通知と、それから、もう一つはですね、かねて申し上げておりますけれども、集中改革プランという法的根拠の無い仕組みを全国に強いてきたという、これの解除ですね。もともと法的に有効な通知ではありませんから、解除という言葉がいいかどうか分かりませんけれども、以前進めてきた集中改革プランにとらわれることなく、自治体では、業務と職員とのバランスは自ら考えて、これから定数管理などをやっていただきたいと。この二つであります。

指定管理者制度だけでなく
民間委託事業も同じようなものだし
嘱託職員の待遇も。

この金額では直営では出来ないと平気で言い放ち
高度なものを要求し
それ以外にも便利に利用しようとする態度は改めるべきもの。

最近では
人間らしく働くことができる賃金を保障するための
「公契約法・条例」をめざす動きが広がっているらしい。
でも現在58ケ国にあって、法律としては日本にはないそうだ。

シーズが民主党に提出した
平成23年度政府予算に関する要望
にも
6.NPO法人の発展可能な事業実施ができる予算内容の実施
現在、NPO法人に対する国や自治体からの補助金・委託事業では、人件費部分や事業に必要な間接費、専門性を認めるような技術料が十分加算されていない。そのため、いたずらに価格競争に陥り、「官製ワーキングプア」という状態が生まれている現実がある。NPO法人の健全な発展のために、このような補助金・委託費の積算のあり方を改めるよう以下の予算措置していただきたい。
①事業に必要な人件費(フルタイム・監督者の経費を含む)を予算計上することを認める。
②事業実施に必要な管理費(事務所費など)を総経費の一定の割合まで認める。
③技術料等専門性に対する費用を人件費の一定割合まで認める。



選挙もあるし
少しはよくなってほしい。
[PR]
by roman-tan | 2011-01-23 17:52 | 指定管理者制度

Vocalise (by Rachmaninoff)

同じ曲だけど・・・

バイオリンのJoshua Bell




ソプラノ Renée Fleming





Gilels ピアノ



[PR]
by roman-tan | 2011-01-17 21:30 | 映画とか・・

ナガミキンカン

今年は豊作のキンカン
だけど、なぜウチのはフットボール型なんだろうと思っていた。
ちゃんとナガミキンカンという名前があることがわかった。
ナガミキンカン

f0077807_20171958.jpg


キンカン(金柑) Kumquat 果実を食用、薬用にするミカン科の常緑低木。柑橘類のひとつである。中国、インドシナ原産で、日本の暖地や、アメリカのフロリダ州、カリフォルニア州などでひろく栽培されている。まるい実がなるマルミキンカンと、楕円形の実がなるナガミキンカンの2種がある。どちらも果肉は酸味が強く、果皮はあまくて味がよい。観賞用植物として庭木や鉢植えで栽培されている。日本では初夏から秋にかけて、白い小さな花が2~3回さく。


こんな話も
江戸時代に清の商船が遠州灘沖で遭難し清水港に寄港した。その際に船員が清水の人に砂糖漬けの金柑の実を送った。その中に入っていた種を植えたところ、やがて実がなり、その実からとった種が日本全国へ広まった。
「ウィキペディアより」

キンカンは喉にいいとか
色々な効用もある。

以前キンカン酒にしてみたが
甘みが強すぎて(甘いお酒が嫌いなので)まだ残っている。

今年は甘露煮を作ることにした。
おせちのいただきものの甘露煮がとても美味しかったので
作ってみることにした。
[PR]
by roman-tan | 2011-01-17 20:38 | 庭の植物

なるほどと思ったこと

年末年始、目の前のことをただ処理する生活が続いてた。
最近ゆっくりと見たり聞いたりする機会できて
なるほどと思ったいくつか。

日本にも寄付文化があるんだということ。
対NPOに根付かないのは
まだまだ胡散臭いと思われていいるだけ。

確かに胡散臭い。
結局何も変わらない成果のない結果は
この1年間の無駄を示している。
段取りが悪かったんじゃないのかといいたくもなる。
事業仕分けそのものが無駄なんじゃないかと思う。
「担当業務一切そのものを委託すればいい」というのもなるほど。

「発注者と顧客は違う」というのもなるほど。
だけど、発注者にはやっぱりそれほど強くはなれない。


戦争の正義みたいなものは
意外と身近にも転がっている。
「正義、善意は許される」みたいな思い上がりで
筋道を通さないことがまかり通る。
政治家が使うような大義名分の元に
独善的になっていくケース
何か合点がいかなくて後味が悪い。

捨て猫に餌づけをして隣近所と険悪になった男性
ネコの命も大切だけど
生活保護、1人暮らし、高齢、病気という条件下で
なんかおかしい。
これも不合理な善意の一例


f0077807_9283168.jpg


なるほど、橙は本当にダイダイ色をしている。
今年は成りが悪かった。
インド、ヒマラヤが原産だそうだ。
ネパールのオレンジは、スンタラといってこんな形をしていた。
ポン酢に利用したり
寒い日や風邪のひきかけにホットダイダイを飲む。

ダイダイ色って暖色だなあと
寒い日に改めてなるほどと思う。
[PR]
by roman-tan | 2011-01-14 10:17 | NPO法人

カブトムシの幼虫

朝の冷え込みが厳しい。
日中の陽だまりの中、土を掘ってみると
大きなカブトムシの幼虫がいくつもいた。

f0077807_17292966.jpg


モゾモゾと動いて急いで土の中にもぐろうとする。

f0077807_1733263.jpg


こんな寒い中
土の中ですくすく育ったんだなあと感心した。

f0077807_17294084.jpg


幼虫にもオスメスがあるらしいが・・・
そこまではちょっとわからなかった。


カブトムシの育て方 幼虫編
[PR]
by roman-tan | 2011-01-09 17:41 | 庭の植物

啓翁桜

今日はこの冬一番の寒さといわれる中で咲く桜
毎年お正月の切花としていただく啓翁桜

f0077807_1924229.jpg

啓翁桜とは、支那桜桃と彼岸桜を交配してつくられた桜です。実はこの啓翁桜、意外と歴史は古く、江戸城に生花を納めていた花き商が冬に咲かせる手法を編み出したそうです。

f0077807_19234119.jpg


山形では珍しくないらしいが
冬に桜は不思議な気分

f0077807_19232387.jpg


切花でない桜の木を見てみたい。
[PR]
by roman-tan | 2011-01-07 19:41 | 庭の植物

クララ・シューマン

お正月に見た映画
「クララ・シューマン 愛の協奏曲」
ブラームスの末裔が監督
現代でも羨ましくなるような女性
強くて、才能があって、母であり・・・
14歳年上のクララとブラームス、シューマンの関係が興味深い。

色々な音楽が流れていい映画だった。







短かったお正月も昨日で終わり。
[PR]
by roman-tan | 2011-01-04 21:52 | 映画とか・・

身のまわり

いつもより輝いていた海

f0077807_19232630.jpg


ドアップの富士山

f0077807_1923927.jpg


ヒメシャラにいつの間にか鳥の巣が・・・
鳥名は不明。

f0077807_1924232.jpg


椿

f0077807_1925338.jpg

[PR]
by roman-tan | 2011-01-03 19:30 | 庭の植物