アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Kiss-me-quick(匂蕃茉莉)

マツバボタンて好きだな。
  松葉牡丹、学名Portulaca grandiflora)
  スベリヒユ科の植物の一種。
  南アメリカ原産の一年草
色々な種類があるらしいけど
家に咲いているのは花びらの細いタイプ。

f0077807_2071260.jpg


ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)
英名は”yesterday-today-and-tomorrow”だったり
”morning-noon and night”,
”Kiss-me-quick” というのもある。
ナス科、そういえばナスの花に似ている。
最初に青紫色の花が1日~2日、その後白色に変わる。

f0077807_2073388.jpg


春は黄色の花が多いけど
今頃の季節はピンクから紫系の色が多くなる。
[PR]
by roman-tan | 2011-05-30 20:52 | 庭の植物

ムシトリナデシコ

ネーブルの花がいっぱい。

f0077807_17395840.jpg


ムシトリナデシコ
へんな名前の由来は
葉っぱが出ている下で
粘着性の分泌物を出すため虫がよくつく。
道路わきの花壇にもよく植えられている。

f0077807_17411291.jpg


シャクヤク
今年は花の咲きがいい。

f0077807_1741526.jpg


矢車草、撫子が咲き出した。

f0077807_1857074.jpg

[PR]
by roman-tan | 2011-05-21 18:58 | 庭の植物

情報格差

なんか、覚悟を決めないといけないんだろうなあと漠然と思ったりして。
明後日から公募が始まる事業なのに
まだ要項が完成されてこない状況で
どうやって広報していくんだろう。
今更悩んでも仕方がないけど・・・どうしよっかな。

ツールを最大限利用していくしかないかという覚悟。
基本的に情報は欲しかったら自分で探しに行くものだと思うけど
とても受動的に、自分の手元にやってこないと怒る人がいる。
情報格差というのが歴然としていて
格差を格差と感じない場合
その格差を必死に埋めようと努力する場合
開き直って「情報よこせ」状態の場合とある。
公共性というのは、いずれの場合にも対応しなくてはいけないのだろうか。
スタンダードをどこかに置いてもいいのだろうか。
ちょっとわからない。

新しい事業について問い合わせてくるのは高齢者が多い。
基本的にweb上で大抵は理解できるとはずなのに。

先日も助成金をもらう立場なのに
助成金情報がこないと担当の方に腹を立てている方がいた。
いただく立場でしょうにと。
それと同時に驚いたのは
全くプレスリリースをしないお役所。
情報発信する習慣がない。
田舎は光より早い口コミとはいうもののすごい現象だ。

この情報格差とどうかかわっていくべきか
最近ちょっと考える。
[PR]
by roman-tan | 2011-05-18 23:21 | NPO法人

席次表

シャクナゲって本当にきれいだなあ。
華やかで大胆で
でもこの漢字はあまり美しくない、「石楠花(しゃくなげ)」。

f0077807_14553856.jpg


昨日の会議で、なるほどなあと
違いを改めておかしく笑えた席次表の話。

十数人の会議で名札はちゃんとあって
あいうえお順だし各自に名簿も配布してあるし
まあ、席次表はいいよねということになっていたけど
前日になってやっぱり用意してねといわれ、準備した。
しかし、当日にレイアウトも多少変更したら
用意した席次表が使えなくなった。

そしたら一人の偉い人が大騒ぎしだして
「席次表は常識だ、こうことを覚えてもらわないといけない」と。
もちろん急いで作り変えてその場は収まった。
「怒られちゃった!」と偉い人がいない所で笑ってしまった。

結婚式じゃあるまし
大勢の会議でもあるまいし、席次表の必要性は低い。
そんなどうでもいいことにムキになっている姿が可笑しかった。
事務局をNPOに委託するのが売りでもある事業なのに
行政のやり方を覚えなくちゃいけないみたいな話も変なの。
毎月の会議、そんなの作る気ないけど。

私の中でこれまで関心の低かった席次表
昨日はかなり注目度が高かった。
[PR]
by roman-tan | 2011-05-14 15:35 | NPO法人

ソラマメの花

他の豆の花にくらべて
ちょっと妖しげなソラマメの花

f0077807_1872242.jpg


蝶や蛾に似せているように思う。
ソラマメ栽培

f0077807_188161.jpg


今日は夏のように暑かった。
知らないうちに草盛り、花盛り

f0077807_1884851.jpg


群生したスズランが草に埋もれていた。

f0077807_18162157.jpg

[PR]
by roman-tan | 2011-05-08 18:16 | 庭の植物

ネーブルの花

今年初めて咲いたネーブルの花

f0077807_2085733.jpg


実をつけてくれるだろうか。
育て方を参考にしよう!

f0077807_2094095.jpg


今年はクレマチスがよく咲く。

f0077807_2010651.jpg


娘が小さい頃は
学校の帰り道によく草花を摘んで帰ってきてくれた。
いつもこんがらかるハルジオンとヒメジオン
これはヒメジオンか。

f0077807_20105153.jpg


f0077807_2011994.jpg

[PR]
by roman-tan | 2011-05-07 20:33 | 庭の植物

腸管出血性大腸菌

今夜生ハムを食べた後で
「あ、生ハムって大丈夫かな」と急に心配になった。
馬刺しを一度食べた以外生肉は食べたことがないけれど
生ハムは好きでよく食べる。
Q25:
生ハムを含め食肉製品は、熱、水分活性、pH及び保存温度により、製造基準並びに保存基準が設けられており、許可を受けた施設において適切な方法により製造され、適切な温度管理のもとで、製造・保存されています。したがって、定められた基準を遵守して製造・保存されているのであれば、食品衛生上の問題はありません。
腸管出血性大腸菌Q&A(厚生労働省)より

安心した。
そもそも
腸管出血性大腸菌

輸入食品や一般食品については検疫などで大腸菌検査がある。
成分とセットで大腸菌検査も行われる。
分析結果から、レトルト食品も意外と大腸菌てあるんだなあと思った。

苦い経験も何度かしているので
生水とか生ものには結構神経質になる。
鮭刺身は虫を持っていることが多いとか
いずれも経路感染経路を経ったり熱をよく加えれば解消することなので
よく注意すればいいということになる。
お店がいいかげんだったってことかなあ。

生食用食肉等の安全性確保について(厚生労働省)
子どももある程度の年齢になるまでは
お刺身も含めて生ものは食べさせない方がいいといわれた。

亡くなった方は本当にお気の毒だと思う。。
それにしても、次から次へ色々なことが・・・・


f0077807_2038393.jpg

[PR]
by roman-tan | 2011-05-05 20:38 | 発見

新しい公共支援事業③

第1回目の基金運営委員管理委員会が開催されないと
話は何も始まらない。
行政は当然何も話せないけど
ある程度の情報は流布させたいから
小出しに情報を出してねと言うことになる。

でも、どこまで言っていいのかなと迷うから
さき走って開かれる説明会とかが一番困る。
呼ばれていっても曖昧な感じで結論づけるしかないし
偉い先生が説明する会であって結局一般論で
「な~んだ」という感想だったという声も聞く。

そりゃそうだろ、まだ管理運営委員会前だし
新しい公共支援事業を含む基金のパンフもHPも公開されていないんだから。
そんな中で可能な限り情報提供しようとしているのに
鼻っから批判的な姿勢で臨んでくる方とか
異様な気合でみえるいずれも困ったさんたち
年齢層が高い方に多い。

内閣の新しい公共支援事業は県が窓口となっているのに
ここすら案外知られていない。
政令都市とか、NPO法人認証市町とか関係ない。
それに新しい公共支援事業基金を含めた新たな基金設立周知もまだまだ。

基金をいまさら行政がつくるのかっていう話もあるけど
県議会も通ってしまったんだからしょうがない。
といって、議員がどれだけ理解しているかも疑わしい。
できてしまった制度、最大限利用して効果を上げるしかない。
みんな上手く利用してねと思う。

また基金に寄付を集めることも大きな課題になっている。
この社会情勢下
知事にトップセールスになってもらうしかないとか。
が、不幸にも知事はNPOとかあまりご存じないようだ。
昨年あるイベントでNPOに関する知事の考えを伺う機会があった。
聡明な知事がどんな意見なのかとても期待して参加したけれど
「う~ん・・・・・」

いやに鮮明に残っている言葉
「市民活動の足を引っ張るのは、結局市民なんですね」


f0077807_16345523.jpg

[PR]
by roman-tan | 2011-05-03 16:49 | 新しい公共支援事業

5月1日

曜日がわからなくなる連休、雨。

カメラ目線だよ、マヤ。

f0077807_10435049.jpg


大きなクレマチス

f0077807_10443512.jpg


散ってしまったけど山桜

f0077807_10451793.jpg


f0077807_10511011.jpg


春菊の花

f0077807_10513768.jpg

[PR]
by roman-tan | 2011-05-01 10:52 | 甲斐犬マヤ