アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

タグ:アウトソーシング ( 1 ) タグの人気記事

指定管理者制度の問題

指定管理者制度の話題になって
この制度、行政が今のままの思惑でいたらきっと崩壊するよね、という結論に至った。

面白いアンケート調査結果を見つけた。
民間へのアウトソーシングに関する自治体アンケート調査報告(平成19年10月)
     野村総合研究所パブリックサポートサービス研究所
自治体アウトソーシングに関する民間企業アンケート調査報告(平成19年12月)
     野村総合研究所パブリックサポートサービス研究所

事業を受ける側と出す側のアンケート調査結果を比較できるので興味深い。
両調査ともNPO法人はアンケート対象には入っていないけれど
指定管理者にはNPO法人がなっている場合もあるので
民間企業の回答はうなずけるものが多い。

●自治体側のモニタリング体制に不安
●仕様書作成・契約に悩み
●コスト削減は限界に来ている→サービス低下
●事業評価があいまい
●地域限定民間企業の限界・・・・等など

皆さま、どこでも同じようなことをおっしゃっている。
同じサービス提供を求めておきながら
この仕事を自治体職員がやって、この値段でできるのか?という
特に指定管理者への破格な契約料
民間企業などは、指定管理者は単なる社会貢献事業として位置づけることが可能だけれど
NPO法人の規模はそこまで大きくない。

職員が同じ仕事をして見積もりを出し、査定しているのだろうか。
いったいどなたが見積もっているの?
効率化のためのアウトソーシングであり指定管理者制度だけれども
コスト削減はもう限界だと思う。
また契約後の事業評価も曖昧で
とにかく形になっていればいいという状態。
サービス低下につながるのなら、施設そのものの必要性もなくなる。

指定管理者制度に関しては、個々の事業に関して議会の決議が必要である。
議員さんたち、もっとちょっとお勉強して審議してほしい。
施設隣接の駐車代がどうだこうだと、そんなレベルの話を
議会で真剣に議論している場合じゃない。

いらない施設も制度もいずれなくなるだろうから、まあいいか。

f0077807_19303620.jpg

                満点星躑躅(ドウダンツツジ
[PR]
by roman-tan | 2008-05-07 19:34 | 指定管理者制度