アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

マヤ

最近
口のまわりに白いものが目立つマヤ
白ひげみたいなんだけど
姫です!

f0077807_20062988.jpeg

犬も高齢化時代というが
マヤももうすぐ9才
いつまで元気でいてくれるだろうか。


[PR]
by roman-tan | 2016-10-03 20:03 | 甲斐犬マヤ

久しぶりのマヤ

マヤの好きな寒い季節

f0077807_22263931.jpg


相変わらず惚れれぼれするような
凛々しい女っぷり

f0077807_22265425.jpg

[PR]
by roman-tan | 2011-12-09 22:34 | 甲斐犬マヤ

Maya

f0077807_20371828.jpg

[PR]
by roman-tan | 2011-02-05 20:38 | 甲斐犬マヤ

マヤの鼻

換毛期のマヤ、引っ張るとゴソッと毛が抜ける。

まあ、ちょっと陰のあるマヤ

f0077807_19423966.jpg


真正面からだと、かなり雰囲気が変わる。

f0077807_19433388.jpg


ここまでくると、もはや何の動物かわからなくなる。
鼻もよく見ると、なかなか面白い。
イヌはなかなか鼻をこするのも大変だ。

f0077807_19415177.jpg


このザラザラ皮膚感
いつも水分で潤っているのは
巨大汗腺から水分をだしているのだろうか。

f0077807_19515078.jpg

[PR]
by roman-tan | 2010-06-27 19:50 | 甲斐犬マヤ

入梅

東海地方は今日入梅したというニュース
庭の梅も梅干へと旅立った。
入梅とはホントにオツな言葉

先日マヤはモグラを捕獲したそうだ。
誰からもおしえられたわけでもないのに
猟犬としてのDNAが息づいているらしい。
モグラが掘り起こしてしまった跡はみたことはあるけど
モグラって、ちゃんと見たことがない。
ニンニク周辺は、モグラは荒らさないらしい。

f0077807_2063336.jpg


雨が嫌いなマヤは、雨降りの朝はなかなか小屋からでてこない。
バイーは毛の生え変わり時期で、体がまだら状態で美しくない。
マヤは今のところまだ抜けてこない。
フィラリアの薬も飲ませる時期だし、フロントラインも定期的に必要で
入梅になるとワンコたちも元気がなくなる。

f0077807_1955113.jpg


しっとりとした梅雨もまた楽し。
[PR]
by roman-tan | 2010-06-13 20:24 | 甲斐犬マヤ

寒い朝

今朝はとても冷たかった。
雪こそ降らないけれど、氷の芸術が見られた。

池に流れる細い水が氷っていた。

f0077807_9575212.jpg


網にもきれいに

f0077807_103151.jpg


屋外犬のマヤも寒かろうと思って
古いちゃんちゃんこや稲藁を小屋に入れてあげるのに
マヤは引きちぎって小屋の外に出してしまう。
このマヤの確固たる「拒絶」。
野生を感じる、頑固者マヤ。

それほどの毛皮を背負っているわけでもないのに
寒くないのだろうか。
今朝も元気いっぱいで散歩に出かけた。
[PR]
by roman-tan | 2010-01-14 10:04 | 庭の植物

マヤの首輪

とても似合っていた首輪なのに

f0077807_17957.jpg


一日で食いちぎられた。

f0077807_1795655.jpg


せっかくのいただき物だったのに・・・・
心地悪かったのだろうか。
間の悪そうに、すまなさそうな顔
甲斐犬の展覧会出席用にとっておいたのに。
推奨犬メダルを頂いて帰ってきた。
最近、甲斐犬は人気があるそうだ。
甲斐犬の先祖は、4千年前頃に東南アジア地方から狩猟民族と共にわたってきたと考えられています。 甲斐犬発祥の地は、山梨県西部(森林が96%を占める南アルプス山麓の懐に抱かれた標高718~1382mの段丘に8集落が点在)、両側に急傾斜の山々が連なっている地域でした。 この地形による周辺地域からの隔離と甲斐犬の同種で群れ他種を嫌う性質が甲斐犬の純粋性を保っていた大きな要因と考えられています。 この地域では、昭和初期まで狩猟が生活の糧であり、甲斐犬は虎犬と呼ばれて狩猟のよきパートナーとして活躍していました。 現在に至る甲斐犬の故郷は、日本第二の高峰北岳(標高3192m)をはじめとす3000m級の山々の登山口として知られる、山梨県中巨摩郡芦安村だといわれています。

[PR]
by roman-tan | 2009-10-26 17:29 | 甲斐犬マヤ

散歩

マヤは先住犬と一緒なら散歩に行けるようになった。
どうせ家の外には行かないので、庭内を自由にさせていた。

ある日
マヤは先住犬の散歩にトコトコ着いていってしまい
気づいたら家の外、一目散に帰ってきた。

f0077807_14465165.gif


今まで別々だったけど、今日一緒に散歩に行ったら
嫌がらずに外へ出かけた。

f0077807_1428454.jpg
f0077807_14282592.jpg



f0077807_14292788.jpg
f0077807_14405952.jpg

              メダカの水槽がめずらし~
[PR]
by roman-tan | 2008-05-05 14:48 | 甲斐犬マヤ

マヤごよみ

f0077807_192587.jpgボケ(右)
f0077807_1923989.jpg


マヤは黒いので、赤や白、パステルカラーが似合うだろうなと思う。
ネパールのティハールというお祭りでは、犬の日がある。
犬の日には、花輪を犬の首にかけプジャ(儀式)を行い、ティカを額につける。
カトマンズで飼ってたマヤに劣らぬ気の強い黒いチベット犬も祝った。
その日はどこの家の犬もおめかしして、ごちそうにありつける。

満開のコメ桜できれいにしてあげようと思ったのに
枝を加えて犬カルメンとなった。

f0077807_1954941.jpg
f0077807_1985861.jpg


水仙も似合いそうだけど・・・
[PR]
by roman-tan | 2008-03-27 19:20 | 甲斐犬マヤ

クマトモ

押入れから引っ張りだしてきたクマのぬいぐるみ


f0077807_1946218.jpg


なんだ、これ?
新入りか・・・






f0077807_19462381.jpg


うごかないぞ
クンクン






f0077807_19465079.jpg


押さえ込み!
またまた
ハグ?(と思いたいが・・・)





f0077807_1947915.jpg


戦いは始まった。
[PR]
by roman-tan | 2008-03-10 19:56 | 甲斐犬マヤ