アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

タグ:世界遺産 ( 1 ) タグの人気記事

県の思惑

     渋滞で車が動かない。
     空には夕陽を浴びた紫色の雲がきれいだったので・・・

f0077807_19352895.jpg


県の施設だから、毎月事業報告が契約部署とある。
施設管理に私は関係ないのだけれど、このところ続けて同席している。
事業報告は、毎月シビアにやるんだなあと感心しながら聞いといて、それより
その部署の上の方々もご出席なので、時折聞ける県政の話が興味深い。
ついつい突っ込みたくなる質問、三つに一つ位は投げかけてみる。

市の行政は一番身近なものだから、誰もがいいやすい。
国の政治も、距離感があるせいか無責任にいいたいことがいえる。
ところが、県というのはしっくりこない(私だけだろうか)。
県議の選挙の時も、立候補者が全くわからない。
県の施策とかもピンとこないし、何だかよくわからない。

県東部、知事の懸念事項は2つあるとか
①広域市町村合併(県の42市町村のうち、21が東部に存在)
 東部は「おらが町、おらが村」の意識が強いらしい。
②拠点都市(人が中核的に集まる地区)の構築
 つまり、商業・医療・情報等の中心地区を、いくつかの市町村で作る。
 究極の目的は東部地域活性化であるということ。
「富士山を世界遺産に」や「新空港」に力を入れる県
砲撃の音が鳴り響く山が世界遺産は無理でしょう、とか
東部は羽田や成田を使うでしょう、とかよく耳にする人の声
「空港できたら使いたいでしょ?」
「う~ん、飛行機の行き先によりますね」
このおかしなやりとり、答えながら笑ってしまった。

県東部について、そんな計画で色々な事業が推し進められているとは・・・・
「その一端を担うのですよ」などと持ち上げているのか
「そんな大それたことはできるわけないでしょ」と、心の中で答える。

県も担当者によって熱意は異なる。
経費削減を合言葉に予算はどんどん削られる。
施設運営・管理に関しては、県の方が数段真剣に取り組んでいる。
それでも、指定管理者制度って
改善すべき点は数多い。

f0077807_20172580.jpg

[PR]
by roman-tan | 2008-02-16 20:25 | 指定管理者制度