アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

タグ:危機管理 ( 2 ) タグの人気記事

悲しい事故からまだ10日も経っていないのに
ワールドカップやら選挙やらの喧騒でかき消されていく。
それぞれの興味で事故の捕らえ方は異なる。
船のことで参考になるブログ

「カッターは何故転覆したのか?」

事実解明が先決なのに、感情的なエセ人権派は困りモノ。

もう一つ、おしえていただいた報告書。
去年、三ケ日青年の家と似たような施設で類似の事故があった。
その経緯と原因を詳細に報告している。
海浜活動事故調査報告書
(国立大隅青少年自然の家)
三ケ日青年の家の指定管理者はこの4月からだったという。
仕様書等作成に際し、海浜活動事故調査報告書は参考になっていたのだろうか。

また指定管理者制度における責任の所在
日常的に、責任の所在はどこ?と思える些細なコトも多い。
想定できなかったのか、考えが足りなかっただけなのか・・・。
行政が民間に仕事を任せる場合は
業者と行政の関わり方をもっと明確化した方がいい。
何か起きた時、その解決のためだけに奔走し
結局、何がなんだかわからずモヤモヤで終わってしまってる。


予想しうる天災、人災に対しての危機管理は必要だけれど
いったいどこまで想定すべきなのかも合意が必要になる。
平凡な日常の中でも
もし強盗がきたら?
テロリストが来て人質事件が起きたら?
刃物をもった無差別殺人犯がやってきたら?
考え出すときりがない。

f0077807_19325596.jpg

[PR]
by roman-tan | 2010-06-27 08:59 | 指定管理者制度

危機管理

三ケ日青年の家での事故により

焼津青少年の家、指定管理者見送り 県

県、施設の管理体制確認 浜名湖ボート転覆事故受け

急遽、あらゆる施設での危機管理体制強化が図られるらしい。
事故が起きると物事は迅速に物事は進み徹底化する。
危機管理に対しても
下からの要請や意見にはなかなか対応してこなかった、というか
これまで無反応だった部分に、今回はかなり積極的に要望している。
今回のこの早さはすごい。

危機管理は
クライシスマネジメント(Crisis management)と
リスクマネジメント(Risk management)の両方を含む概念だそうだ。
私はRisk managementを指すだけなのかと思っていた。
Crisis managemen
今回の管理体制確認には強化されているのだろうか。

そういえば
中小企業に対する危機管理をするNPO法人という話があった。
そこには
クライシスマネジメント(Crisis management)とリスクマネジメント(Risk management)
両者の概念が含まれていた。
民間の方がよっぽどしっかりしている。

いずれにせよ
危機管理には当然予算が必要になる。

f0077807_7533753.jpg

[PR]
by roman-tan | 2010-06-24 07:54 | 指定管理者制度