アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

タグ:静岡おでん ( 1 ) タグの人気記事

静岡おでん

今朝もラジオから、おでんの話が流れていた。
おでん屋さんが立ち並ぶ横丁と、独特の静岡おでんの話
ひと月ほど前に初めて、その横丁に連れて行ってもらったばかり

静岡おでんで育ったけれど、おでん屋さんが立ち並ぶ夜の横丁は行ったことがなかった。
一度行ってみたいと思っていたけれど
今は離れて暮らしているので、なかなかそんな機会もなかった。

特徴あるおでんのスタイルもさることながら、面白い横丁
3人とも車だったので、深夜にお茶でおでんという変な状況ではあったけど
ごちゃごちゃとした所にたくさんのお店があって
土曜日などは開店と同時に満席だという。
気楽な人寄せのする場所、人が集まってくるという感じ。
街には、こんなごちゃごちゃっとした空間が必要なんだと思う。
美しくもなく、おすましでもない裏通り、路地裏、でも湿気感はなくて明るい。

昔は大人の行く通りだからと、あまり通ることもなかった。
気さくなおばちゃんのお店には、タイからの留学生も通ってたとか・・・
ご一緒したのは、「緑茶割り」を「静岡割り」と呼ぼうと記者発表をされた方
おばちゃんは、「私らはそんなのより、ずっと前からやってきた」と反論していた。
街みんなで、「静岡割り」と呼ぶことにしようという発表だったという説明で
納得していたおばちゃんのプライドに、拍手したい気分

次なる秘密兵器は黒はんぺんのフライだとか
街の歴史にもとても詳しいそのお方がご存知でない
「静岡京菜」もよろしくとお願いをした。

おでんは、やっぱり子供の頃の思い出と重なる。
あの横丁は、また行ってみたい。
何を食べるかじゃない、誰と食べるかが問題なんだけど・・・

f0077807_218414.jpg

             寒さのせいか、この状態でずっと止まったまま・・
[PR]
by roman-tan | 2008-02-06 21:12 | 発見