アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

秋の庭

「キャー」という悲鳴を上げられた蜘蛛
なんで蜘蛛が怖いのか、わからない。
だいたい、虫から見れば怪物の人間がジタバタするのも変な話。

よく見れば、きれいでしょ。

f0077807_10152142.jpg


秋の鶏頭はこんなに立派
昔ながらの鶏頭の花は鮮やかで

f0077807_102479.jpg


色とりどり・・・
不思議な鶏頭の花

f0077807_1035891.jpg


このひだにはどんな意味があるのか。

f0077807_105311.jpg


秋のクレマチスも
夏の華やかな花からは想像できない姿

f0077807_1082532.jpg


言葉が溢れすぎる日々に
寡黙な植物や、無口な犬たちに心が和む。

最近色々な情報発信ツールがありすぎ
自分の中ではきっちり使い分けができているつもりだけど
個人仕事用の線引きも難しくなる。
くだらないことで揚げ足を取られるのも嫌だし
だからって意見として言わないもの情けない。

久しぶりにもっと勉強しようって思う。
世の中には各自が役割分担、守備範囲がある。
自分が専念するためには、他にも義務と責任を課すことになる。
それに応えてもらえる環境づくりもなかなか難しい。
私には不足する力の助けが欲しかったんだけど。
[PR]
by roman-tan | 2011-10-10 10:59 | 庭の植物

鶏頭(No3)

何故か、まだ赤い鶏頭が咲いている。
(鶏頭鶏頭No2
いつまでたっても片付けられない。

f0077807_19304214.jpg


赤い「鶏頭」をみると思い出す缶詰
ニワトリの頭だけが入ったドッグフードの缶詰
売っているかなと思ったら、水煮の鶏頭缶詰はあった。

f0077807_19321988.jpg


でもこれはただのお肉と思えないこともない水煮状態。
私が扱ったのはこんなもんじゃない。
真っ赤な鶏冠に嘴、生々しい鶏頭だけが缶に詰まれていた。
輸入のドッグフード缶詰
その成分分析のため、サンプリングのミンチをしなければならなかった。
何の気なしに缶を開けたら、真っ赤な鶏頭だけがが並んでいて卒倒しそうになった。
トサカも瞳もくっきりだった。

赤い鶏頭の花は特に美しい。
でもこの花を見るたびに、あの缶詰を思い出す。
おまけに、小学校の時にニワトリに追っかけられたとか
ニワトリになりかけのヒヨコ解剖とかいい思い出がなくて
ニワトリはあまり好きになれない。
[PR]
by roman-tan | 2009-11-27 19:45 | 庭の植物